ページの先頭です。 ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

申請書の記入方法と注意事項

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年11月22日更新

申請書の記入方法

  • 原則、申請書は全てご本人が記入してください。
  • 黒のボールペン又は黒インクで記入してください。消えるボールペンやマジック、鉛筆では記入しないでください。消えるボールペンや鉛筆などで書かれている場合は、書き直していただきます。
  • 申請書おもて面の「所持人自署」「刑罰等関係」と、申請書裏面の「申請者署名」「申請書類等提出委任申出書」の申請者記入欄は、必ず申請者ご本人が記入してください(他人が記入しているものは受付できません)。
  • 所持人自署欄に記入した署名は、そのままパスポートに転写されますので、繰り返し同様に書け、日常使用している署名をお書きください。
  • 小学生以上の方は「所持人自署」欄(表面)と「申請者署名」欄(裏面)については、ご本人が記入してください(ひらがなでも可)。法定代理人でも代筆できません。
  • 小学校入学前の乳幼児などで、ご本人が署名できない場合は、その法定代理人(父母など)が、代理署名することができます。こちらをご参照ください。

    所持人自署欄代筆の記入例 [PDFファイル/102KB]

  • 身体に障がいのある方で、ご本人が署名できない場合は、その法定代理人や配偶者等が代理署名することができます。身体障害者手帳、療育手帳、診断書等の疎明資料をご持参ください。詳しくは申請窓口へお電話でお問い合わせください。

申請書記入にあたっての注意事項

  • パスポートの氏名は、戸籍に記載されている氏名の音訓または、慣用により表記されたヨミカタを、原則としてヘボン式ローマ字で表記してくださいヘボン式ローマ字表記方法については、こちらをご参照ください。 

     「ヘボン式ローマ字表記表

  • ヘボン式以外のローマ字表記を希望する方は、その必要性が確認できる書類等が必要になりますので、あらかじめパスポートセンターにご相談ください。
  • 一度申請・登録したパスポートの氏名の表記は、原則変更できません。
  • 戸籍の記載事項に変更があった方は「氏名、本籍の都道府県名、性別、生年月日に変更を生じた方」をご覧ください。
  • 記入方法や記入上の注意点などについては、こちらをご参照ください。

     旅券(パスポート)申請のご案内 [PDFファイル/4.33MB]

     申請書記入例 [PDFファイル/6.56MB]

 

このページに関するお問い合わせ先

福岡県パスポートセンター 092-725-9001

電話による問合せ

・平日(月曜日から金曜日)・日曜日 午前8時30分から午後5時15分まで

上記受付時間外及び祝日、振替休日、年末年始期間 (12月29日~1月3日) は自動音声による応答になります。

各窓口の申請・受取の受付時間は 「申請・受取窓口と受付時間」をご覧ください。

 

福岡県パスポートセンターでは、戸籍謄本等の旅券申請に必要な書類がそろっており不備なく受理された場合は、旅券の申請から交付まで福岡、北九州では連休を除き1週間から10日間程度、久留米、飯塚では連休を除き2週間程度で対応しております。

旅券の発給に関するお尋ねは、個別事情を伺わないと判断できないため、お電話でご相談ください。

皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。

(添付ファイルがある場合、閲覧ソフトの入手方法はこちらをご覧ください)