ページの先頭です。 ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 観光・文化・スポーツ > 文化・スポーツ > 県民文化祭 > 「第25回ふくおか県民文化祭2017」記念式典

「第25回ふくおか県民文化祭2017」記念式典

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年11月13日更新

 県では、県民の皆さんに、広く文化に触れる機会や、文化活動の発表と交流の場を提供することを目的に「ふくおか県民文化祭」を開催しています。

 11月12日、 「とことん輝く!」を開催テーマとして、「第25回ふくおか県民文化祭2017」記念式典を朝倉市で開催しました。

 開催に当たり、小川知事は、「文化芸術は、人々に感動と元気を与え、人生を豊かにします。この県民文化祭を機に、一人でも多くの皆さんに文化芸術の楽しさ、素晴らしさを体感していただき、開催テーマである『とことん輝く!』のとおり、一人一人が輝くような県民文化祭になることを祈念いたします」とあいさつしました。

 会場では、長年の活動により地域文化の発展に寄与した人に贈られる「福岡県地域文化功労者」の表彰式、障がいのある方もない方も共に文化芸術活動を行う文化祭を目指し、今年度から開催している「ふくおか県 障がい児者美術展」の表彰式などが行われました。このほか、「ふくおか県 障がい児者美術展」の会場には、九州北部豪雨で被災し、休館している朝倉市の「共星の里」の美術作品も展示されました。

 また、今回の記念式典は、「北筑後ブロック古典芸能祭inあさくら」と合同で開催し、記念式典の前後では、北筑後ブロックの皆さんによる日本舞踊や謡曲などが披露されました。

 ふくおか県民文化祭では、12月まで県内各地で多彩なイベントを開催します。
 詳しくは、ふくおか県民文化祭ホームページをご覧ください(新しいウィンドウで開きます)。

あいさつする知事

(写真)あいさつする知事

地域文化功労者表彰の様子

(写真)福岡県地域文化功労者表彰の様子

障がい児美術展表彰の様子

(写真)ふくおか県 障がい児者美術展表彰の様子

障がい児美術展の様子

(写真)ふくおか県 障がい児者美術展の様子

オブジェ

(写真)九州北部豪雨で被災し、休館している朝倉市の「共星の里」の美術作品

謡曲の様子

(写真)「北筑後ブロック古典芸能祭inあさくら」の様子

ホームページリニューアルに関するアンケートにご協力ください。

 現在福岡県では公式ホームページのリニューアルを検討しています。

 リニューアルに際し、よりよいホームページにするため、アンケートにご協力ください。


 ホームページリニューアルに関するアンケートに回答する(新しいウインドウで開きます)


皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。