ページの先頭です。 ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > しごと・産業 > 林業 > 補助事業・制度資金 > 福岡県産製材品海外販路開拓事業の公募を開始します
トップページ > しごと・産業 > 中小企業 > 海外ビジネス > 福岡県産製材品海外販路開拓事業の公募を開始します

福岡県産製材品海外販路開拓事業の公募を開始します

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年8月1日更新

 

1 「福岡県産製材品海外販路開拓事業」公募について

  令和元年度に福岡県産製材品海外販路開拓事業補助金の交付を希望する事業者を募集します。

  募集期間は、令和元年8月1日(木曜日)から8月20日(火曜日)までです。

  対象事業や対象経費、応募要件、応募方法などの詳細な情報は、以下の補助金交付要綱及び公募要領でご確認ください。

2 趣旨

 福岡県産品輸出促進協議会会長(以下、「会長」という。)は、県産木材を活用し県内で製造・加工された製材品(半製品及び木製品を含む。以下、「県産製材品」という。)の新たな商流を構築し県産林産物の輸出拡大を図るため、事業者が行う製材品輸出拡大に要する経費に対して、予算の範囲内において補助金を交付します。

 県産木材とは、福岡県内で生育・伐採された木材です。

 事業内容 

 

 県産製材品の海外販路開拓に係る以下の取組みとする。

対象国対象事業補助対象経費補助率

中国

韓国

その他

1)海外向け展示会への出展

 ・国内外で開催される海外向け展示会への出展に要する経費

・賃金

・報償費

・需用費

・役務費

・委託料

・使用料及び賃借料

・原材料費

・運搬料

補助対象経費

の1/2以内

2)海外バイヤーとの商談

 ・海外バイヤーや設計事務所等との商談に要する経費

3)海外バイヤーの招へい

 ・海外バイヤーや設計事務所等の県内事業所への招へいに要する経費

4 公募要件

  「3 事業内容」の対象事業の1)、2)、3)のいずれか、又は1)~3)を組み合わせた取組みであること。

 応募者は、以下の全ての要件を満たすものとする。

 1)県産製材品の継続的な輸出に取り組む意思と具体的計画を持つ木材関連事業者(森林組合、製材工場、木材商社 等)。

 2)暴力団(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号に規定する暴力団をいう。)又は代表者若しくは役員が暴力団員(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第6号に規定する暴力団員をいう。)である団体又は暴力団若しくは暴力団員と密接な関係を有する団体でないこと。

 

 

<留意事項>

 本事業は、商取引の成立前までの取組みを支援するもので、展示会への出展、海外バイヤーとの商談、海外バイヤーを招へいすることに対して補助するものです。そのため、以下の活動は対象外です。

 1)既存の取引先に対する営業活動。

 2)展示即売会の実施など、商取引を行うもの。

 また、次の経費は、本事業の実施に必要なものであっても、対象外です。

 1)補助対象経費以外の経費

 2)販売を目的とした又は無償で配布できないサンプルに係る経費

 3)査証若しくはパスポートの取得又は傷害保険等任意保険の加入に要する経費

 4)補助金の交付決定前に発生した経費

 5)他の事業と区分できない経費

 6)事業の実施に要した経費であることを証明できない経費

 県産木材であることを証明する書類(福岡県産木材供給体制推進協議会の県産木材認証事業体又は、福岡県産木材供給連絡協議会が発行する証明書、出荷報告書など産地が確認できる書類)の写しを会長に提出してください。

5 応募

(1)募集期間

令和元年8月1日(木曜日)から8月20日(火曜日)17時まで(必着)

(2)応募書類

「福岡県産製材品海外販路開拓事業実施計画承認申請書(様式第1号)」

(3)応募方法

下記応募先に持参、又は書留郵便により応募して下さい。なお、持参する場合の受付は、募集期間内の土曜日、日曜日及び国民の祝日を除く9時から17時までとします。書留郵便の場合であっても、令和元年8月20日(火曜日)17時必着とします。

(4)応募先

福岡県庁農林水産部輸出促進課(福岡県産品輸出促進協議会事務局)

 (住所)〒812-8577 福岡市博多区東公園7番7号 (電話)092-643-3525

<留意事項>

 同一の内容で、国、県又は公益法人の補助金等の交付を受けている場合、又は受けることが決定している場合は、この補助金の対象となりません。

 事業実施計画承認申請書を提出するに当たって、当該補助金に係る消費税仕入控除税額があり、かつ、その金額が明らかな場合は、これをあらかじめ減額して申請する必要があります。ただし、申請時においてその金額が明らかでない場合は、この限りではありません。

 申請する補助金の額は、千円単位(切捨て)とします。

 補助金の総額は、6,157千円とします。この範囲内で事業の実施に必要となる経費の2分の1以内の額を補助します。

 

 応募に必要な様式は以下からダウンロードしてください。

(1)事業実施計画承認申請書(様式第1号) [Wordファイル/21KB]

 

皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。

(添付ファイルがある場合、閲覧ソフトの入手方法はこちらをご覧ください)