ページの先頭です。 ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > くらし・環境 > 廃棄物・リサイクル > 自動車・建設リサイクル > 建設リサイクル法第10条の届出及び第11条の通知について

建設リサイクル法第10条の届出及び第11条の通知について

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年10月14日更新

対象建設工事 の発注者又は自主施工者は、工事に着手する日の7日前までに建築物等の構造、工事着工時期、分別解体等の計画等について所定の 様式 に記入し、 窓口 に建設リサイクル法第10条の届出が必要です。
 また、各県土整備事務所の窓口では、届出の受付を行う際に、 「届出済みシール」 を交付しますので、建設業許可又は解体工事登録の標識に貼り付けていただきますようお願いします。
 届出書の様式はこちら (平成28年10月1日より一部変更)

※発注者が国、県及び市町村等の場合は、届出ではなく建設リサイクル法第11条の通知を行う必要があります。
  通知書の様式はこちら

建築物の解体工事等のフロー

対象建設工事においては、下図のフローに示す手順で解体・改修工事等を実施することとされています。

建築物の解体工事等のフロー図です。下部にPDFファイルもありますので印刷等にご利用ください。 

参考様式

北九州市、福岡市、大牟田市、久留米市内では取扱いが異なる場合がありますので、詳細は各市役所にご確認ください。(窓口の市名をクリックすると各市のホームページTOP画面が開きます。)

事前調査について

 建設リサイクル法施行規則第2条第1項第一号に定められた事前調査においては、以下の事項を確認しなければなりません。

事前調査による確認事項

  1. 対象建築物等の周辺の状況
  2. 分別解体等をするために必要な作業を行う場所
  3. 廃棄物その他のものの搬出経路
  4. 残存物品の有無
  5. 吹付け石綿その他の対象建築物等に用いられた特定建設資材に付着したもの
  6. その他の対象建築物等に関する調査(付着物以外の有害物質等の調査)

事前調査に関する参考資料

以下のリンクは新しいウィンドウで開きます。

(参考)

建築物の解体・改修時に、特に注意が必要な有害物質等を含む建材等の主な使用箇所(必ずしも使用されているとは限りませんので、これを参考にご確認ください。)
         (出展元:建設副産物リサイクル広報推進会議発行「建築物の解体等に伴う有害物質等の適正な取扱い」)

特定建設資材を用いた下表の規模以上の工事を対象とする。

建設工事の規模に関する基準

建築物の解体工事床面積の合計      80平方メートル
建築物の新築・増築工事床面積の合計     500平方メートル
建築物の修繕・模様替等工事 (リフォーム等) (注記1参照)請負代金の額 (注記3参照)  1億円
建築物以外の工作物の工事 (土木工事等)  (注記2参照)請負代金の額 (注記3参照) 500万円

注記1 建築物の修繕・模様替等工事:建築物に係る新築物等であって新築又は増築の工事に該当しないもの
注記2 建築物以外の工作物の工事:建築物以外のものに係る解体工事又は新築工事等
注記3 請負代金の額には消費税を含む

特定建設資材は、下表のものをいう。
特定建設資材

コンクリート

コンクリート及び鉄から成る建設資材  (※ プレキャスト鉄筋コンクリート版など)

木材

アスファルト・コンクリート

次の1から5の書類を綴じて窓口に提出してください。

  1. 届出書  (変更届出書)  ※様式を平成26年5月1日から変更しています。
  2. 別表(1~3の該当するものを添付) 
  3. 案内図
  4. 設計図(立面図等)又は写真(外観写真)
  5. 工程表
  6. 委任状(代理者が届出を行う場合)

県土整備事務所建築指導課への提出部数は、2部です。

北九州市、福岡市、大牟田市、久留米市内の工事については、各市が届出先となりますので、各市役所にお問合せください。

届出の綴り方

建設リサイクル法第11条の通知様式について

 発注者が国、県及び市町村等の場合は、届出ではなく通知となります。

 工事の着手前に予め通知書を窓口へ提出してください。また、再生資源利用計画書及び再生利用促進計画書を資料として添付してください。
 通知部数は正本1部です。控えを希望する場合は、加えて通知書の写し(副本)を提出してください。副本に受領印を押印して返却します。

 北九州市、福岡市、大牟田市、久留米市内の工事については、各市が通知先となりますので、各市役所にお問合せ下さい。


発注者が県土整備部の場合は下記のリンクを参照下さい。

リンク集

建設リサイクル法の「条文」、「Q&A」、「解体工事業者の登録」、「パンフレット」等については、下記のリンクをご参照ください。(リンクは全て新しいウィンドウで開きます。)

(1)建築物に係る解体工事又は新築工事等   (建築系) (北九州市、福岡市、大牟田市、久留米市へのリンクは新しいウィンドウで開きます。)

工事場所届出先・お問い合わせ先電話番号
北九州市内北九州市建築都市局指導部監察指導課093-582-2918
福岡市内福岡市住宅都市局建築指導部建築物安全推進課092-711-4574
大牟田市内大牟田市都市整備部建築住宅課0944-41-2787
久留米市内久留米市都市建設部建築指導課0942-30-9089
筑紫野市、春日市、大野城市、太宰府市、筑紫郡(那珂川町)那珂県土整備事務所建築指導課092-513-5572
糸島市、糟屋郡、古賀市福岡県土整備事務所建築指導課092-641-0169
中間市、遠賀郡、宗像市、福津市北九州県土整備事務所建築指導課093-691-4585
直方市、宮若市、鞍手郡直方県土整備事務所建築指導課0949-22-5639
飯塚市、嘉麻市、嘉穂郡(桂川町)飯塚県土整備事務所建築指導課0948-21-4945
田川市、田川郡田川県土整備事務所建築指導課0947-42-9117
朝倉市、朝倉郡朝倉県土整備事務所建築指導課0946-22-1859
小郡市、うきは市、三井郡(大刀洗町)久留米県土整備事務所建築指導課0942-44-5225
みやま市、大川市、柳川市、三潴郡(大木町)

南筑後県土整備事務所 柳川支所

建築指導課0944-72-2564
八女市、筑後市、八女郡(広川町)八女県土整備事務所建築指導課0943-22-6993
豊前市、築上郡、行橋市、京都郡京築県土整備事務所建築指導課0979-82-3364

(2)建築物以外に係る解体工事又は新築工事等  (土木系) (北九州市、福岡市、大牟田市、久留米市へのリンクは新しいウィンドウで開きます。)

工事場所届出先・お問い合わせ先電話番号
北九州市内北九州市建築都市局指導部監察指導課093-582-2918
福岡市内福岡市住宅都市局建築指導部建築物安全推進課092-711-4574
大牟田市内大牟田市都市整備部建築住宅課0944-41-2787
久留米市内久留米市都市建設部建築指導課0942-30-9089
筑紫野市、春日市、大野城市、太宰府市、筑紫郡(那珂川町)那珂県土整備事務所用地課092-513-5564
古賀市、糟屋郡福岡県土整備事務所管理課

092-641-1196

糸島市

福岡県土整備事務所  前原支所

庶務課092-322-2961
中間市、遠賀郡北九州県土整備事務所用地課093-691-2764
宗像市、福津市

北九州県土整備事務所 宗像支所

庶務課0940-36-2372
直方市、宮若市、鞍手郡直方県土整備事務所用地課0949-22-5617
飯塚市、嘉麻市、嘉穂郡(桂川町)飯塚県土整備事務所用地課0948-21-4935
田川市、田川郡田川県土整備事務所用地課0947-42-9112
朝倉市、朝倉郡朝倉県土整備事務所用地課0946-22-8982
小郡市、うきは市、三井郡(大刀洗町)久留米県土整備事務所用地課0942-44-5510
みやま市、大川市、柳川市、三潴郡(大木町)

南筑後県土整備事務所 柳川支所

庶務課0944-72-4158
八女市、筑後市、八女郡(広川町)八女県土整備事務所用地課0943-22-6985
豊前市、築上郡京築県土整備事務所用地課0979-82-3388
行橋市、京都郡

京築県土整備事務所  行橋支所

庶務課0930-23-1746

問い合わせ先

建築物について
福岡県 建築都市部 建築指導課 企画係
電話:092-643-3720
Fax:092-643-3754

建築物以外の工作物について
福岡県 県土整備部 企画課 技術調査室 技術調査班
電話:092-643-3644
Fax:092-643-3646


「建設リサイクル法届出済みシールについて」

  県では、建設リサイクル法の対象建設工事届出制度について、平成17年10月3日から福岡県各県土整備事務所の届出窓口で、 「届出済シール」 を交付しますので、建設業許可又は解体工事登録の標識に貼り付けていただきますよう、ご理解とご協力お願いします。

1.交付目的

 「届出済シール」 の標識への貼付により、建設リサイクル法の分別解体等及び再資源化等の対象工事であることを発注者及び施工者のみではなく第三者に対しても明確にし、適正な施工、標識の掲示をより確実なものとします。

2.交付の方法

 届出対象工事について、届出書の受付時に受付日、受付機関名、受付番号が記載された 「届出済みシール」を各窓口で交付します。

3.「届出済みシール」の見本〈参考例〉

建設リサイクル法届出済
 
受付番号  ○○○ 号   
 
受付○○年 ○月 ○日
 
福岡県福岡県土整備事務所

4.貼付の方法

 別紙の 「届出済シール」の標識への貼付について をご参考ください。

この情報に関連する情報

建設工事等から生ずる廃棄物の適正処理について(通知)(新しいウィンドウで開きます)
 

TOPへ

ホームページリニューアルに関するアンケートにご協力ください。

 現在福岡県では公式ホームページのリニューアルを検討しています。

 リニューアルに際し、よりよいホームページにするため、アンケートにご協力ください。


 ホームページリニューアルに関するアンケートに回答する(新しいウインドウで開きます)


皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。

(添付ファイルがある場合、閲覧ソフトの入手方法はこちらをご覧ください)