ページの先頭です。 ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 県政基本情報 > 選挙 > 選挙管理委員会からのお知らせ > 福岡県議会議員選挙における選挙運動用ビラの頒布解禁・ビラ作成費用の公費負担について

福岡県議会議員選挙における選挙運動用ビラの頒布解禁・ビラ作成費用の公費負担について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年10月26日更新

選挙運動用ビラの頒布解禁

 公職選挙法の改正により、平成31年3月1日以降に告示される県議会議員選挙において、選挙運動用ビラの頒布が解禁されます。

選挙運動用ビラの概要

〇 頒布できるビラは二種類以内で、候補者一人について合計16,000枚に限られます。

〇 県選挙管理委員会に届け出たものでなければ頒布できません。

〇 大きさは、長さ29.7cm、幅21cm(A4判)を超えてはなりません。

〇 表面に頒布責任者及び印刷者の氏名及び住所(印刷者が法人であるときは法人名とその所在地)が記載されていなければなりません。

〇 記載内容については制限がありません。ただし、虚偽事項、利害誘導等の罰則に触れるようなことは記載できません。

〇 県選挙管理委員会の交付する証紙を貼らなければ頒布することができません。

〇 頒布は、新聞折込み、候補者の選挙事務所内、個人演説会の会場内または街頭演説の場所に限られます。

選挙運動用ビラの作成費用の公費負担等

 

 

 選挙運動用ビラの頒布解禁に伴い福岡県議会議員選挙における選挙運動用ビラの作成費用を公費負担とするほか、公費負担限度額の改定を行うため、「福岡県議会議員及び福岡県知事の選挙における選挙運動用自動車の使用及びポスター等の作成の公営に関する条例の一部を改正する条例」が制定され、平成30年10月5日に公布されました。

ホームページリニューアルに関するアンケートにご協力ください。

 現在福岡県では公式ホームページのリニューアルを検討しています。

 リニューアルに際し、よりよいホームページにするため、アンケートにご協力ください。


 ホームページリニューアルに関するアンケートに回答する(新しいウインドウで開きます)


皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。

(添付ファイルがある場合、閲覧ソフトの入手方法はこちらをご覧ください)