ページの先頭です。 ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 観光・文化・スポーツ > 観光・物産 > 観光情報 > 風治八幡宮川渡り神幸祭(じんこうさい)

風治八幡宮川渡り神幸祭(じんこうさい)

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年5月19日更新

 5月19日、田川市で開催された「風治八幡宮川渡り神幸祭」(5月19、20日)に小川知事が出席しました。約450年の歴史を誇る「風治八幡宮川渡り神幸祭」は、みこしと山笠が彦山川を渡り、川の中で若衆が山笠を揺すり気勢を上げる豪快な祭りで、県指定無形民俗文化財第1号に指定されています。
 知事は若衆を激励するとともに、「会場の皆さんの凄い熱気とパワーを感じています。祭りの面白さは、大勢の皆さんが一つになることです。私も皆さんと一緒になって大いに楽しみたいと思います」とあいさつしました。

 祭り2日目となる20日(日曜日)には、午前中に「TAGAWAご当地芸能祭」や「炭坑節総踊り」が開催されるほか、午後からは、1日目と逆の順番で山笠が彦山川へ入り、激しい水しぶきの掛け合いをご覧いただけます。ぜひ会場へお越しください。
 祭りに関する情報はこちらをご覧ください。

知事あいさつ

(写真左から)豪快な祭りの様子に感想を述べる知事、「たがわ魅力向上大使」貴乃花親方代理の花田景子夫人

花束贈呈

(写真)風治さつきの会よりサプライズで誕生日の花束を贈呈される知事

山笠に上がる知事

(写真)左から、二場公人 田川市長、知事

祭りの様子

(写真)祭りの様子

ホームページリニューアルに関するアンケートにご協力ください。

 現在福岡県では公式ホームページのリニューアルを検討しています。

 リニューアルに際し、よりよいホームページにするため、アンケートにご協力ください。


 ホームページリニューアルに関するアンケートに回答する(新しいウインドウで開きます)


皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。