ページの先頭です。 ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 県土づくり・地域振興 > 広域地域振興 > 糟屋中南部地域 > 福岡市近郊で農業体験!糟屋中南部の農業体験農園の入園者を募集します!

福岡市近郊で農業体験!糟屋中南部の農業体験農園の入園者を募集します!

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年12月14日更新

 糟屋郡6町(宇美町・篠栗町・志免町・須恵町・久山町・粕屋町)と福岡県で構成する「糟屋中南部地域広域連携プロジェクト推進会議」では、野菜作りを通して健康増進や世代間の交流、地域内外の住民同士の交流を図ることを目的に、本地域の「農業体験農園」の入園者募集を支援しています。

 現在、篠栗町、久山町、粕屋町の3つの農園で、平成31年3月又は4月からスタートする「農業体験農園」の入園者を募集しています。

 種まき・作付けから収穫まで、プロの農家の指導の下、野菜作りを満喫できます。皆様ぜひ体験してみてはいかがでしょうか。

1 各農園の概要

 

農園名園主名

農園

所在地

募集

区画数

説明会

篠栗グンジーズ体験農園

今泉 拓美

(いまいずみ たくみ)

篠栗町尾仲

202月10日(日曜日)

久山ファーム体験農園

「オルト久山」

山邉 信利

(やまべ のぶとし)

久山町猪野

20

2月16日(土曜日)

2月17日(日曜日)

酒殿体験農園「楽生」

案浦 信隆

(あんのうら のぶたか)

粕屋町酒殿

14

3月上旬

(予定)

2 利用料

 年間4万3千円から4万5千円程度(一区画30平方メートル)  

 ※各農園によって異なります。

 

 

3 体験期間

 平成31年3月又は4月から平成32年1月末又は2月末まで 

 ※各農園によって異なります。

 

 

4 体験内容等

  • プロの野菜農家の講習(指導)を月1から2回程度受けて、年間20から50種類程度(各農園によって異なる)の野菜を栽培予定。
  • 種苗や農具、肥料、農薬等、農業体験に必要なものは全て農園主が準備。
  • 日々の作業は、入園者が好きな時に農園に来て行い、収穫した野菜は全て持ち帰り可能。

 

  詳細については、各農園のホームページでご覧いただけます。

   ○篠栗グンジーズ体験農園(新しいウィンドウで開きます)

   ○久山ファーム体験農園「オルト久山」(新しいウィンドウで開きます) 

   (酒殿体験農園「楽生」はホームページがありませんので、詳細についてお知りになりたい方は、下記の問い合わせ先にお問い合わせください。) 

 

 

5 申込み・問い合わせ先

 申込み、現地説明会の日程等、詳しくは各農園に直接お問い合わせください。

   ○篠栗グンジーズ体験農園 

     【電話】080-3999-4337 【FAX】092-947-6223

   ○久山ファーム体験農園「オルト久山」

     【電話】090-1342-2091 【FAX】092-976-0235

   ○酒殿体験農園「楽生」

     【電話】080-1783-7915 【FAX】092-938-1572

 

 その他のお問い合わせについては、糟屋中南部地域広域連携プロジェクト推進会議までお問い合わせください。

   ○糟屋中南部地域広域連携プロジェクト推進会議(事務局)

     【電話】 092-643-3181 【FAX】092-643-3164

皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。