ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > くらし・環境 > 男女共同参画 > 男女共同参画 > 女性が輝く“未来”へ 男女300人のトークセッションin福岡

女性が輝く“未来”へ 男女300人のトークセッションin福岡

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年9月14日更新

 9月14日、女性がさらにいきいきと活躍する社会づくりを目指し、「女性が輝く“未来”へ 男女300人のトークセッションin福岡」を開催しました。このトークセッションは「女性が輝く社会に向けた国際シンポジウム(WAW!Tokyo2014)」の地方展開イベントとして開催したものです。

 福岡市で開催されたトークセッションには、地域・企業の関係者や学生など、300人を超える方々が参加。冒頭では、安倍首相のビデオメッセージとともに、WAW!Tokyo2014に参加した世界的な女性リーダーからの福岡に向けたビデオメッセージが流されました。この女性リーダーからのビデオメッセージは、福岡女子大学や九州大学の学生が現地で取材したものです。

小川知事は「本日は、女性が輝く未来へ向けて、自分はどのようなことができるのか、それぞれの立場から考えていただきたい。トークセッションを機に、これまで以上に女性活躍の機運が高まり、この福岡県、日本が、もっともっと女性が活躍する地域、国になることを期待しています」とあいさつしました。

 国際的な人権活動家 シーマ・サマルさん(アフガニスタン独立人権委員会委員長)の講演では、女性の活躍が社会をどう変えていくのか、ご自身の経験を踏まえながら語っていただきました。

リレートークでは、工藤洋子さん(イオン九州株式会社 南福岡事業部 事業部長)、佐藤摩利子さん(国際連合人間居住計画(国連ハビタット)バンコク事務所 所長)、白水ルリ子さん(株式会社晴天(あおぞら) 代表取締役社長)、中嶋玲子さん(NPO法人住みよいあさくらをめざす風おこしの会 理事長)の4人に「転機はチャンス~私のターニングポイント~」をテーマにご自身の経験と参加者に向けたメッセージ・エールをいただきました。

来場者全員が参加したワールドカフェでは、女性がいきいきと活躍できる社会に向けて、自分たちに何ができるか、世代を超えて活発な議論が行われました。

安倍総理からのメッセージ あいさつする小川知事

(左写真)安倍首相からのビデオメッセージ
(右写真)あいさつする小川知事


会場の様子 シーマ・サマルさん

(左写真)講演の様子
(右写真)講演するシーマ・サマルさん


ワールドカフェの様子

ワールドカフェの様子


 エコトン

WAW!Tokyo2014をアピールするエコトン

皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。