ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 健康・福祉 > 高齢者福祉 > 高齢者福祉 > 平成29年度高齢者福祉施設等の整備に係る協議手続について

平成29年度高齢者福祉施設等の整備に係る協議手続について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年2月29日更新

平成29年度の整備方針及び留意事項等

整備方針に基づく県への協議

 平成29年度の高齢者福祉施設等の整備については、「平成29年度高齢者福祉施設等の整備方針について」(平成28年2月29日27介第4804号福岡県保健医療介護部長通知)に基づき、県への協議が必要となりますので、下記添付ファイルをご覧ください。
 なお、地域密着型特定施設入居者生活介護並びに指定都市(北九州市、福岡市)及び中核市(久留米市)の区域で整備されるものについては、それぞれの担当課にお問い合わせください。

県への協議が必要なもの

1 県の補助を希望する整備
2 民間公益補助を希望する整備で創設又は定員の増減を伴うもの
3 自己財源による整備で創設又は定員の増減を伴うもの

補助金額の算定方法について(予定)

 平成29年度協議に係る補助金の額の算定については、次の添付ファイルをご覧ください。

協議書類の提出

1 提出先
 協議施設の所在する市町村

2 提出書類
 協議様式等は、「平成29年度高齢者福祉施設等の整備に係る協議手続について」を市町村又は介護保険課から取り寄せてください。協議様式の一部については、県ホームページからもダウンロードすることができます。

3 提出部数
 2部(正本及び副本)。副本は正本の写しで構いません。県提出分以外に、市町村でも協議書類を求められることがありますので、ご確認ください。

4 提出期限

提出先

提出期限

設置希望者 から 市町村への提出市町村にお問い合わせください。

協議書類提出後の手続

1 ヒアリング
 協議書の受理後、設置希望者に対するヒアリングを行います。審査の中途において、追加資料を求めることがあります。ヒアリングは6月下旬以降に行う予定です。

2 施設整備等の適否の決定
 福岡県の審査会及び審議会における審査を経て、施設整備及びそれに伴う法人設立の適否が決定されます。整備計画の適否の決定の時期は、平成28年8月以降の予定です。補助金の内示の時期は、平成29年4月以降の予定です。

高齢者福祉施設等協議様式一覧

提出書類一覧及び協議様式

整備計画総括表

施設設置に関するもの

資金計画に関するもの

建設予定地に関するもの

施設の概要に関するもの

その他提出資料

皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。

(添付ファイルがある場合、閲覧ソフトの入手方法はこちらをご覧ください)