ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

4 助成・資金について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年9月23日更新

三連水車の画像


トップ みちすじ 相談 研修 地域の支援 活躍 福岡県の女性農業者紹介
 

助成・資金のご案内

農業を始めるにあたって、農機具等の取得費用や生活していくための所得の確保を図るための助成制度等について紹介します。

  1 青年等就農計画制度について

  2 経営体育成支援事業(融資主体型補助事業)について

  3 青年等就農資金について

  4 青年就農給付金について

  5 無料職業紹介所について

1 青年等就農計画制度について     

 新規就農希望者が、自らの就農時における経営目標や就農のための計画等を記載した就農計画を、就農希望地の市町村に提出し、認定を受ける制度です。
 認定を受けると、就農に必要な機械等の購入に活用できる青年等就農資金の貸付対象になる、青年就農給付金(経営開始型)の受給対象になる、農地集積の促進等のメリットがあります。

 青年等就農計画認定の対象者は、
 (1) 18歳以上45歳未満の者(2) 45歳以上65歳未満の者 (ただし、効率的かつ安定的な農業経営を営む者となるために活用できる知識・技能を有するなどの要件があります)(3) (1)又は(2)の者であって法人が営む農業に従事すると認められる者が役員の過半数を占める法人、となっています。

 詳細については、就農を希望する各市町村にお問い合わせください。

2 経営体育成支援事業(融資主体型補助事業)について    

 市町村が作成した適切な人・農地プランに位置づけられた中心経営体等が、融資を受け農業用機械等を導入する際、融資残について補助金を交付することにより、主体的な経営展開を支援する事業です(補助率:融資残額(10分の3上限))。      

 助成対象者や対象となる内容などの詳細は下記リンクをご覧ください(外部ページ)。

3 青年等就農資金について      

 青年等就農資金は、新たに農業を営もうとする青年等(※)であって、市町村から青年等就農計画の認定を受けた方(認定新規就農者)に、農地の改良や造成、農機具や運搬用機具などの貸借や取得に必要な資金を無利子で融資するものです。

 (※)「1 青年等就農計画制度について」の項に書かれている青年等就農計画認定の対象となる(1)~(3)の者を指します。

 対象者や資金の使途、貸付条件等の詳細については下記リンクをご覧ください。

4 青年就農給付金について

 青年の就農意欲の喚起と就農後の定着を図るため、就農前の研修期間(最長2年間)と経営が不安定な就農直後(最長5年間)の所得の確保を図るため給付金を給付します。

5 無料職業紹介について     

 福岡県農林水産部経営技術支援課後継人材育成室では、農林水産業への就業及び就農、福岡県内の農林水産業関連事業体での雇用を円滑にするため、無料職業紹介を行っています。

 農業法人等に就職したい方・人材を求めている農業法人等は後継人材育成室までご相談ください。

届出番号40-地-000002
氏名又は名称福岡県
所在地福岡県福岡市博多区東公園7-7
事業所名称福岡県農林水産業無料職業紹介所
事業所所在地福岡県福岡市博多区東公園7-7

皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。