ページの先頭です。 ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 健康・福祉 > 感染症対策 > インフルエンザ情報 > インフルエンザ情報【糸島保健福祉事務所】

インフルエンザ情報【糸島保健福祉事務所】

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年2月4日更新

インフルエンザ警報について

県内における平成31年第2週(1月7日から1月13日)のインフルエンザ定点当たり報告数(※1)が「51.87」となり、警報(※2)の開始基準である「30」を超えたため平成31年1月18日に福岡県保健医療介護部がん感染症疾病対策課から「インフルエンザ警報」が発表されました。

今後も流行の継続が予想されますので手洗いの励行、咳エチケット等の感染予防の徹底をお願いします。

※1 週間における1定点医療機関当たりのインフルエンザ患者の受診者数で県内198のインフルエンザ定点医療機関から毎週報告を受け、算出しています。

※2 定点当たり報告数が30以上の場合に注意喚起のためお知らせするもので、大きな流行が発生又は継続しつつあると疑われることを表します。

インフルエンザ発生状況について

感染予防対策について

施設における感染予防対策ガイドライン等について

社会福祉施設等における感染症等発生の報告について

社会福祉施設等(別紙参照)の施設長は、次のア、イ又はウの場合は、市町村等の社会福祉施設等主管部局に迅速に、感染症又は食中毒が疑われる者等の人数、症状、対応状況等を報告するとともに、併せて保健所に報告し、指示を求めるなどの措置を講ずることとされています。


ア 同一の感染症若しくは食中毒による又はそれらによると疑われる死亡者又は重篤患者が1週間内に2名以上発生した場合
イ 同一の感染症若しくは食中毒の患者又はそれらが疑われる者が10名以上又は全利用者の半数以上発生した場合
ウ ア及びイに該当しない場合であっても、通常の発生動向を上回る感染症等の発生が疑われ、特に施設長が報告を必要と認めた場合


ア、イ又はウに該当する場合には別添「報告書1」「報告書2」にて当所へ報告をお願いします。

ホームページリニューアルに関するアンケートにご協力ください。

 現在福岡県では公式ホームページのリニューアルを検討しています。

 リニューアルに際し、よりよいホームページにするため、アンケートにご協力ください。


 ホームページリニューアルに関するアンケートに回答する(新しいウインドウで開きます)


皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。

(添付ファイルがある場合、閲覧ソフトの入手方法はこちらをご覧ください)