ページの先頭です。 ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > しごと・産業 > 成長産業 > 自動車 > 福岡県庁移動式水素ステーション運用事業者公募のご案内

福岡県庁移動式水素ステーション運用事業者公募のご案内

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年1月12日更新

福岡県庁移動式水素ステーション運用事業者公募のご案内

福岡県庁舎敷地内で、県及び一般の燃料電池自動車を対象とした移動式水素ステーション事業を行う事業者を、次のとおり募集します。

詳細は、「福岡県庁移動式水素ステーション運用事業者公募要領」をご覧ください。

1 県庁移動式水素ステーションの概要

(1)場所:福岡市博多区東公園7番7号 県庁舎南側

(2)仕様:面積573平方メートル(29.7メートル×19.3メートル)※レイアウト等は別紙参照

          電源設備(400V 125kVA/200V 20kVA)あり

          周囲(車両出入口を除く)に防火壁、車両出入口に伸縮門扉あり

(3)実施方法:移動式水素ステーションは、公募により選定され、行政財産使用許可を得た事業者が運用する。

(4)事業開始:平成30年4月以降を予定

2 県庁移動式水素ステーションの運用条件

(1)運用する移動式水素ステーション

  一般高圧ガス保安規則に掲げる基準に適合するものであること。

  また、1時間当たり燃料電池自動車2台分以上の水素を充填できるものであること。

(2)運用日及び運用時間

  原則として次のとおりとする。詳細は、事業者と県で調整の上、決定する。

  1 運用日

   月曜日から金曜日までの曜日を指定した週3日以上。ただし、当該曜日が次の庁舎閉庁日の場合を除く。

    ア 国民の祝日に関する法律に規定する休日

    イ 12月29日から翌年の1月3日までの日

  2 運用時間

   9時から17時まで

(3)事業期間

  平成32年度末までとする。

  なお、運用開始日は、事業者と県で調整の上、決定する。

3 応募資格

応募できる者は、次の要件を全て満たす法人とする。

(1)本事業を実施することができる技術力、資金力及び経営能力を有していること。

(2)移動式水素ステーションを確保していること又はその見込みであること。

4 応募方法

応募者は、次により実施申込書等を県に提出すること。

(1)受付期間

  平成30年1月12日(金曜日)午前9時から1月26日(金曜日)午後5時まで

(2) 提出方法

  持参(ただし、土曜日又は日曜日、祝日には受領しない。)又は郵送等(受付期間内必着)によること。

5 事業者の公募・選定スケジュール

(1)公募期間             平成30年1月12日(金曜日)~1月26日(金曜日)

(2)実施申込書等の受付期間  同上

(3)審査委員会の開催       平成30年1月下旬

(4)選定結果の通知        平成30年2月上旬

6 問い合わせ・応募先

福岡県商工部自動車産業振興室

〒812-8577 福岡市博多区東公園7番7号(県庁北棟7階西側)

Tel:092-643-3447   Fax:092-643-3421

担当:塚本

<添付ファイル>

ホームページリニューアルに関するアンケートにご協力ください。

 現在福岡県では公式ホームページのリニューアルを検討しています。

 リニューアルに際し、よりよいホームページにするため、アンケートにご協力ください。


 ホームページリニューアルに関するアンケートに回答する(新しいウインドウで開きます)


皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。

(添付ファイルがある場合、閲覧ソフトの入手方法はこちらをご覧ください)