ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 子育て・教育 > 子育て支援 > ひとり親家庭 > 父子福祉資金が創設されました

父子福祉資金が創設されました

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年11月14日更新

父子福祉資金とは

 平成26年10月1日から、父子家庭の方を対象とした福祉資金の貸付制度がはじまりました。

 父子家庭の経済的自立の助成と生活意欲の助長を図り、あわせてその扶養している児童の福祉を増進することを目的に、必要に応じた資金の貸付を行います。

 貸付制度ですので、返済していただく必要があります。

父子福祉資金の貸付を受けることができる方

  • 配偶者の無い男子で現に児童(20歳未満)を扶養している方。
  • 配偶者の無い男子に扶養されている児童(その児童の修学のための資金に限る)

貸付を受けることの出来る資金の種類、限度額、申請などについては以下のページをご参照ください。

皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。