ページの先頭です。 ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 観光・文化・スポーツ > 文化・スポーツ > スポーツ振興 > ホストタウンサミットin九州を開催しました

ホストタウンサミットin九州を開催しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年8月20日更新

 8月17日、東京オリンピック・パラリンピック担当の鈴木俊一大臣をはじめ、内閣官房東京オリンピック・パラリンピック推進本部事務局、九州・山口各地の自治体、大使館、ホストタウン相手国のオリンピック委員会、経済界の方々をお迎えし、「ホストタウンサミットin九州」を開催しました。

 これは、大会参加国・地域との人的・経済的・文化的な相互交流の効果を九州・山口全体に広げることを目的に、福岡県が呼びかけ開催したものです。

 小川知事は、九州・山口ブロックの48のホストタウンにおいて、今後、各国による事前キャンプや交流が本格的に始まることなどに触れ、「皆さまには、このサミットを通じて、広域的な交流、そして、2020年以降も続く国際交流のヒントを見出していただきたい」と述べました。

 サミットでは、鈴木大臣による基調講演のほか、参加者同士での意見交換などを行いました。

あいさつをする知事の写真です
(写真)あいさつする知事

参加者の方々との集合写真です
(写真)参加者の方々と

知事、鈴木俊一東京オリンピック・パラリンピック担当大臣、伊豆美佐子宗像市長の写真です
(写真左から)知事、鈴木俊一東京オリンピック・パラリンピック担当大臣、伊豆美沙子宗像市長

6人の参加者が壇上で対話する様子の写真です 参加者がグループごとに対話を行う様子の写真です
(写真)意見交換などの様子

ホームページリニューアルに関するアンケートにご協力ください。

 現在福岡県では公式ホームページのリニューアルを検討しています。

 リニューアルに際し、よりよいホームページにするため、アンケートにご協力ください。


 ホームページリニューアルに関するアンケートに回答する(新しいウインドウで開きます)


皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。