ページの先頭です。 ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 子育て・教育 > 子育て支援 > ひとり親家庭 > ひとり親家庭のための学習支援について

ひとり親家庭のための学習支援について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年7月12日更新

ひとり親家庭のための学習支援について

ひとり親家庭のための学習支援ボランティア事業

 県では、県内(福岡市、北九州市、久留米市を除く)のひとり親家庭の児童を対象に、大学生等のボランティアを派遣し、学習を支援するとともに子どもの良き理解者として相談等に応じる事業に取り組んでいます。

事業の内容

 (1)対象児童 ひとり親家庭の児童(主に小学生・中学生)

 (2)学習支援 学校授業の補習など(一部学習教材を準備していますが、学習教材は持参ください)

 (3)実施頻度 週1回2時間程度

 (4)開催場所 下記の地域での学習塾を開講 (その他地域等で、家庭教師も実施)

学習支援
No実施地域実施場所開講日
1糟屋郡新宮町新宮町福祉センター金曜日18時から20時
2春日市春日市社会福祉センター水曜日18時半から20時半
3筑後市筑後市総合福祉センター火曜日19時から21時
4飯塚市飯塚市二瀬交流センター土曜日10時から12時
5小郡市小郡市生涯学習センター火曜日18時から20時
6遠賀郡岡垣町岡垣町東部公民館木曜日

(小学生)17時から19時

(中学生)18時から20時

7田川郡福智町福智町高齢者健康増進センター火曜日18時から20時
8筑紫野市

筑紫野市総合保健福祉センター

「カミーリア」1階ボランティアルーム

金曜日18時から20時
9大野城市大野城市総合福祉センター3階小会議室1木曜日18時から20時
10大牟田市市民活動等多目的交流施設「えるる」金曜日18時から20時
11吉野地区公民館土曜日17時から19時
12田川市福岡県立大学社会貢献・ボランティア支援センター金曜日18時から20時
13柳川市柳川市城内コミュニティ防災センター水曜日18時から20時
14豊前市横武公民館木曜日19時から21時
15那珂川市那珂川市勤労青少年ホーム火曜日18時半から20時半
16糸島市糸島市健康福祉センター「あごら」火曜日18時半から20時半
17太宰府市太宰府市総合福祉センター水曜日18時半から20時半

 

学習支援のお申し込み

 学習支援を希望する保護者の方は、社会福祉法人福岡県母子寡婦福祉連合会(リンク先:ホームページ(新しいウィンドウで開きます))へ申し込みを行ってください。申し込みは、お電話、書類、ご連絡フォームのいずれでも受け付けています。

  ○社会福祉法人福岡県母子寡婦福祉連合会 Tel:092-584-3922

 なお、希望する家庭とボランティアの調整を行う必要があるため、希望に添えない場合がありますので、ご了承ください。

ボランティアのお申し込み

 学習支援のボランティアを希望する方は、社会福祉法人福岡県母子寡婦福祉連合会(リンク先:ホームページ(新しいウィンドウで開きます))へ申し込みを行ってください。

 コーディネーターが、申請書の内容にある希望日時、教科などをもとに、派遣する地域や日時などのマッチングをさせていただき、地域の公民館等(学習塾)や児童の自宅(家庭教師)で学習支援を行うことになります。

 (1)必要な資格は特にありません (大学生・教員OB・主婦の方など様々な方が支援にご協力いただいてます)

 (2)ボランティア保険に加入いただきます

 (3)交通費については、一律支給しております

  ○社会福祉法人福岡県母子寡婦福祉連合会 Tel:092-584-3922 

 

【ひとり親家庭のための学習支援ボランティア事業のスキーム図】

学習支援のスキーム図です。

お問合せ先

 下記の団体までお問合せください。

 社会福祉法人福岡県母子寡婦福祉連合会

 Tel:092-584-3922  Fax:092-584-3923

皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。