ページの先頭です。 ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

平成筑豊鉄道を未来につなぐために

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年11月14日更新

ちくまる号

 

 

 

 

 

 

 

 平成筑豊鉄道は、地域住民の悲願として平成元年に誕生して以来、地域に密着した生活路線として、重要な役割を果たしています。
 しかし、沿線人口の減少や少子高齢化の進行、マイカー社会の進展により、利用者数がピーク時の半数以下(342万人→156万人)まで落ち込んでおり、大変厳しい経営環境が続いています。
 私達の鉄道を未来に残していくためには、沿線地域をはじめとした、県民の皆様にご利用いただくことが必要不可欠です。
 福岡県でも、沿線市町村と協力し、鉄道や駅を地域活性化の資源として活用しながら、平成筑豊鉄道の利用者増に取り組んでいます。

合言葉は、「乗って残そうへいちく!!」

 

 県民の皆様に1回でも多く乗って頂くことが、平成筑豊鉄道を未来につないでいくことにつながります。
 平成筑豊鉄道では、以下のとおり、年間の乗車人員目標数を設定しています。

利用者数の状況(H29年9月末時点) [PDFファイル/355KB]

 

 目標達成に向け、様々な機会を通じて、平成筑豊鉄道をご利用頂きますよう、お願い致します。

 

                              ちくまる2

【平成筑豊鉄道ホームページ】(新しいウィンドウで開きます)

ホームページリニューアルに関するアンケートにご協力ください。

 現在福岡県では公式ホームページのリニューアルを検討しています。

 リニューアルに際し、よりよいホームページにするため、アンケートにご協力ください。


 ホームページリニューアルに関するアンケートに回答する(新しいウインドウで開きます)


皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。

(添付ファイルがある場合、閲覧ソフトの入手方法はこちらをご覧ください)