ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > くらし・環境 > 動物愛護・ペット > 動物愛護 > 第一種動物取扱業の登録について

第一種動物取扱業の登録について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年8月16日更新

第一種動物取扱業の登録

 動物の販売、保管、貸出し、訓練、展示、その他政令で定める取扱いを業として営む場合は、動物の愛護及び管理に関する法律第10条に基づき、事前に、第一種動物取扱業の登録を受けなければなりません。
 申請手続等については、事業所を管轄する保健福祉環境事務所(保健福祉事務所)にお問い合わせください。
(注)事業所が北九州市、福岡市、大牟田市、久留米市にある場合は、各市の担当部署に登録することになります。(詳しくは、各市の動物愛護管理行政担当部署にお問い合わせください)。

第一種動物取扱業者一覧(平成28年3月31日現在)

 福岡県(北九州市、福岡市、大牟田市及び久留米市を除く。)に登録のある動物取扱業者一覧です。
 この情報は平成28年3月31日現在の情報です。最新の情報については、各保健福祉環境事務所(保健福祉事務所)で閲覧に供している動物取扱業者登録簿をご確認ください。
(注)事業所が北九州市、福岡市、大牟田市、久留米市にある動物取扱業者については、各市の動物愛護管理行政担当部署にお問い合わせください。

動物の愛護及び管理に関する法律について

 法律の概要については、環境省ホームページをご覧ください。

皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。

(添付ファイルがある場合、閲覧ソフトの入手方法はこちらをご覧ください)