ページの先頭です。 ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > くらし・環境 > 生活環境 > 水質 > ゴルフ場での農薬使用について

ゴルフ場での農薬使用について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年5月31日更新

ゴルフ場での農薬使用と農薬使用状況報告書について

 

 ゴルフ場での農薬使用は、人畜、周辺環境等に関する安全性を確保しつつ、適正に実施する必要があります。

 ゴルフ場を開設し、営業を行っている者(以下、事業者と言います)は、「福岡県ゴルフ場農薬適正使用指導要綱」(以下、「要綱」と言います)に基づき、農薬使用状況等報告書を県等に提出することとなっています。

 (注)ここでのゴルフ場とは、県内において野外にホールを有し、ホールの数が6ホール以上かつ、(コースの総延長(m))÷(ホール数)が70m以上の施設を指します。

農薬使用状況報告書の提出方法

事業者は、要綱第15条に基づき、毎年1月10日までに農薬使用状況等について下記により報告することとなっています。

  1. 農薬使用状況等報告書(様式第6号)
  2. 前年(1から12月)の農薬使用状況一覧表(様式第1号)
  3. 前年(1から12月)の農薬使用状況集計表(様式第2号)
  4. 前年(1から12月)の水質検査結果表(様式第5号)
  5. 当該年(1から12月)の農薬使用・水質自主検査実施計画書(様式第4号)

                       (各シートに様式第1から6号があります)

            Wordファイル・・・ゴルフ場農薬使用状況報告書等様式 [Wordファイル/31KB]

  • 提出先及び部数:(1)福岡県(農林水産部 食の安全・地産地消課 生産安全係):2部

                (2)当該ゴルフ場を管轄する市町村長:2部

  • 提出方法:メール又は郵送

 

この情報に関連する情報

    (注)農薬指導士とは、農薬販売業者、防除業者、ゴルフ場のグリーンキーパー、農薬使用に関して指導的立場にある者等のうち、専門的な研修と試験により知事から認定された者であり、

       要綱の中で「ゴルフ場の農薬使用及び管理責任者は、…農薬指導士の認定を受けた者とする」と定められています。

【参考】

ホームページリニューアルに関するアンケートにご協力ください。

 現在福岡県では公式ホームページのリニューアルを検討しています。

 リニューアルに際し、よりよいホームページにするため、アンケートにご協力ください。


 ホームページリニューアルに関するアンケートに回答する(新しいウインドウで開きます)


皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。

(添付ファイルがある場合、閲覧ソフトの入手方法はこちらをご覧ください)