ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 防災・安全 > 防災・国民保護 > 災害情報 > 高圧ガスの事故報告について

高圧ガスの事故報告について

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年11月13日更新

高圧ガス保安法第63条、一般規則第98条

高圧ガスに係る事故が発生した場合には、県の担当部署(工業保安課、中小企業振興事務所)に遅滞なく報告していただきますようお願いします。

正当な又は合理的な理由がない限り、即日での報告をお願いいたします。

1.事故の定義

爆発、火災、ガス・液の噴出漏えい、破裂・破損、喪失・盗難、等

2.事故の分類

1)A級:
死者5名以上、死者・重傷者10名以上、死者・負傷者30名以上、物的損害が5億円以上等のいずれか

2)B級:
A級以外で、死者1名以上、重傷者2名以上、負傷者6名以上、物的損害が1億円以上等のいずれか

3)C級: A級、B級以外の事故

3.事故発生時の対応

直ちに県の関係部署に事故概要を電話連絡ください。(下記4参照)
引き続き、事故報告速報(様式)を作成し、県の指示に従って事故報告速報を提出ください。

休日・夜間の連絡
1)C級事故の場合は、直近の開庁日に連絡ください。
2)A,B級事故の場合は、県庁消防防災課に連絡して下さい。
 県庁消防防災課から工業保安課担当に連絡が入り、工業保安課担当から事故発生事業所に連絡します。

4.連絡先(電話番号)

県庁工業保安課(高圧ガス電気係/LPガス火薬係)

092-643-3439

福岡中小企業振興事務所

092-622-1040

久留米中小企業振興事務所

0942-33-7228

北九州中小企業振興事務所

093-588-1071

飯塚中小企業振興事務所

0948-22-3561

防災危機管理局防災企画課

夜間・休日のA級、B級事故連絡時のみ

092-641-4734

5.その他

  • 事故の定義、分類の詳細については以下の「高圧ガス保安法事故措置マニュアル」を参照ください
  • 事故速報とともに、事故設備の系統図(漏れ個所記入)、事故部の写真も併せて提出下さい。
  • 事故報告が遅れた場合、県から保安体制に関する調査を行うことがあります。

6.様式、関連資料

皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。

(添付ファイルがある場合、閲覧ソフトの入手方法はこちらをご覧ください)