ページの先頭です。 ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 健康・福祉 > 障がい福祉 > 障がい福祉 > 聴覚障害のある方が手話つきのテレビを見るためには

聴覚障害のある方が手話つきのテレビを見るためには

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年9月13日更新

 お手持ちのテレビに聴覚障害者用情報受信装置(アイ・ドラゴン)を取り付けることで、手話・字幕つきの専用番組を見ることができます。
 専用番組は、一般テレビ放送の一部を放映しているほか、災害時には、テレビを消していても付属の光警報器が点滅して、緊急災害放送の放映をお知らせします。

ご利用の手続き

 障害者に対する日常生活の便宜を図るため、市町村がアイ・ドラゴンを給付する制度(日常生活用具給付等事業)がありますので、詳しくはお住まいの市町村の障害者福祉窓口にお問い合わせください。
 なお、専用番組を見るために必要な月々の受信料は、利用者がご負担いただくことになります。

ホームページリニューアルに関するアンケートにご協力ください。

 現在福岡県では公式ホームページのリニューアルを検討しています。

 リニューアルに際し、よりよいホームページにするため、アンケートにご協力ください。


 ホームページリニューアルに関するアンケートに回答する(新しいウインドウで開きます)


皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。