ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > しごと・産業 > 中小企業 > 大店立地法・商店街 > §8-1ドラッグストアモリ福間店

§8-1ドラッグストアモリ福間店

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年11月29日更新

§8-1ドラッグストアモリ福間店

 

福岡県告示第1795号

 大規模小売店舗立地法(平成10年法律第91号。以下「法」という。)第5第1項の規定による届出について、法第8条第1項の規定に基づき市町村から聴取した意見の概要を、同条第3項の規定により次のとおり公告する。

 なお、当該意見は、この公告の日から1月間、福岡県商工部中小企業振興課及び福岡中小企業振興事務所において縦覧に供する。

  平成25年11月29日

福岡県知事  小川  洋

1 大規模小売店舗の名称及び所在地

(1)名称  (仮称)ドラッグストアモリ福間店

(2)所在地 福岡県福津市福間駅東土地区画整理事業地内55街区2ほか

2 法第8条第1項の規定に基づき市町村から聴取した意見の概要

(1)駐車需要の充足等交通に関する事項

 ・出入口3については、道路形状、交差点との距離などから危険性を伴う恐れがあるため、出入口の配置については担当課と十分協議を行うこと。

(2)歩行者の通行の利便の確保等

 ・搬出搬入専用出入口の幅等についても担当課と十分協議を行うこと。

(3)廃棄物減量化及びリサイクルについての配慮

 ・福津市廃棄物の減量及び適正処理に関する条例の「多量排出事業者」に該当するため、同条例施行規則に則り、「廃棄物管理責任者選任届出書」を選任した日から30日以内に担当課に提出すること。

 ・「事業系一般廃棄物の減量等に関する計画書」を当該年度の属する年の5月31日までに提出すること。

 ・事業一般廃棄物についについては、市内の許可事業者と個別契約を行うこと。

(4)防災・防犯対策への協力

 ・消防水利については基準を充たしているものの、前面は幹線道路、周囲は住宅街となることが予想されるため、初期消火に支障なく対応できるよう努めること。

 ・屋内消火栓等が書類上では確認できないため、初期消火が有効となるよう消防施設の充実を図るよう努めること。

 ・防犯灯設置などの防犯上十分配慮すること。

(5)騒音の発生に係る事項

 ・騒音に対し、環境基準を遵守し、周辺環境を損なわないよう努めること。

 ・特定施設を設置、又は特定建設作業を行う場合は市に届出をし、規制基準を遵守すること。 

(6)街並みづくり等への配慮等

 ・本店舗の建築箇所は都市計画法で定める第一種低層住居専用地域であり、店舗は建築不可となっている。しかし、建築基準法で用途が2つにまたがる場合は敷地面積の多い方の用途が適用されるために建築可能となるが、新たなまちとして誕生する「福間駅東地区区画整理事業地」にまちづくりのために策定した都市計画の用途地域に適合するまちなみを強く希望するので、店舗建築可能である第一種住居地域に店舗を、第一種低層住居専用地域には駐車場とした計画への変更を強く要望する。

(7)その他

 ・専用水道又は簡易専用水道を計画している場合は、宗像地区事務組合と協議すること。

皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、上の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
投稿欄:
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。