ページの先頭です。 ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 県政基本情報 > 市町村行財政 > 地域コミュニティ > 「地域コミュニティ活性化支援事業」について

「地域コミュニティ活性化支援事業」について

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年4月1日更新

現状

 近年、全国的に人口減少や少子高齢化等による担い手不足等のため、自治会や町内会、行政区等の地域コミュニティの持つ自治機能が低下しています。
 本県においても、地域コミュニティにおける地縁的共同体意識が希薄化し、地域のまとまりの力が弱体化するなどにより、今まで地域で解決できていたことへの対応が困難となっています。

県のこれまでの取組

 県では、平成21年1月にとりまとめられた 地域コミュニティ活性化研究会 の報告書の内容を踏まえ、市町村における地域コミュニティ活性化の取組が進展していくよう、地域における人材育成への支援や先進事例などの情報提供を継続的に行ってきました。

地域コミュニティ活性化支援事業

 平成24年度から、県では、地域コミュニティが自立して様々な地域の課題に取り組めるよう、県と市町村が協働してその活性化を目指す「地域コミュニティ活性化支援事業」を実施しています。
 市町村における地域コミュニティ活性化の取組が進展していくよう、平成23年度までの取組を引き続き実施するとともに、平成24年度から、情報誌「きずな」の発行や財政支援(地域のきずなづくり推進事業、平成24~26年度)に取り組んでいます。

  • 地域コミュニティ活性化を担う人材の育成
    (1)地域コミュニティ活性化市町村担当職員研修会
     市町村職員を対象に、成功事例を用いたケーススタディ等によるワークショップ形式の研修会を開催します。
    (地域コミュニティの活性化に取り組む上で必要となる知識やノウハウの取得を図ります。)
    (2)地域コミュニティ活動事例報告会
     自治会等地域コミュニティの役員等及び市町村の担当職員を対象に、活動事例の報告会及びワークショップ形式の交流会を開催します。
     (各地域から集まった人材の経験交流がなされることを通じて、各地域における課題解決のための手法を発見する場を提供します。)
  • 地域コミュニティ活性化のための先進事例情報提供
    (1)きずな~福岡県の地域コミュニティ情報誌~
     県内の地域コミュニティにおける先進的な活動事例等を掲載する情報誌「きずな」を年2回発行し、活動へのきっかけづくり等を行います。
    (2)地域コミュニティ活性化の取組事例についての情報提供
     県ホームページにおいて、県内外の先進事例について随時情報提供を行います。
  • 地域のきずなづくり推進事業(平成24~26年度)
     地域コミュニティの活性化について具体的な成果が見込まれる市町村の取組を財政支援し、他の市町村の取組に向けて参考となる先進事例をつくりあげます。
     この事例を研修会や情報誌などにより全県的に情報提供し、地域コミュニティ活性化の取組の全県的底上げを図ります。

ホームページリニューアルに関するアンケートにご協力ください。

 現在福岡県では公式ホームページのリニューアルを検討しています。

 リニューアルに際し、よりよいホームページにするため、アンケートにご協力ください。


 ホームページリニューアルに関するアンケートに回答する(新しいウインドウで開きます)


皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。