ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

地域産業資源の指定について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年3月31日更新

地域産業資源の指定について

 福岡県では、「中小企業による地域産業資源を活用した事業活動の促進に関する法律」に基づき、県内の地域産業資源を指定するとともに、地域産業資源を活用する事業として中小企業者が商品の生産又は役務の提供を行うことが想定される地域を併せて設定しています。

 中小企業者は、指定された地域産業資源を活用した新たな事業計画を作成し、国の認定を受けることで、様々な支援策を受けることができるようになります。

 今回、県内市町村、各商工会及び各商工会議所等からの推薦を踏まえ、新たな地域産業資源の追加指定を行いました。これにより、本県の地域産業資源の数は合計315品目となっています。

 地域産業資源の内容の詳細については、下記の添付ファイルをご参照ください。
 

主な支援策

(1)補助金

「消費者志向型地域産業資源活用新商品開発等支援事業(ふるさと名物応援事業)」

 地域の優れた資源(農林水産物又は鉱工業品、鉱工業品の生産に係る技術、観光資源)を活用した新商品・新サービスの開発や販路開拓に取り組む中小企業者に対し、市場調査、研究開発に係る調査分析、新商品・新役務の開発(試作、研究開発、評価等を含む)、展示会等の開催又は展示会等への出展、知的財産に係る調査等の事業に係る経費の一部を補助

(補助率)補助対象経費の3分の2以内

(補助限度額)認定事業計画1件あたり500万円

(2)融資ほか

  • 福岡県中小企業融資制度による融資
  • 政府系金融機関による融資
  • 信用保証協会の信用保証枠の拡大

皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。

(添付ファイルがある場合、閲覧ソフトの入手方法はこちらをご覧ください)