ページの先頭です。 ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > くらし・環境 > 税金 > 県税に関するお知らせ(トピックス) > 令和元年度自動車税納税コールセンターを設置します。(令和元年度は終了しました)
トップページ > くらし・環境 > 税金 > 自動車税 > 令和元年度自動車税納税コールセンターを設置します。(令和元年度は終了しました)

令和元年度自動車税納税コールセンターを設置します。(令和元年度は終了しました)

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年9月10日更新

夕方や休日の電話で、滞納者約5万人に納税を呼びかけ!(令和元年度は終了しました。)

福岡県では、納期限が過ぎても自動車税を納めていない滞納者に対して、納税を電話で呼びかける「福岡県自動車税納税コールセンター」を令和元年8月1日木曜日から開設します。
平成21年度から「自動車税の自主的納付を電話で呼びかける業務」を民間委託し、庁舎外にコールセンターを設置することにより、在宅率の高い夕方や休日にも集中して電話できる態勢を整えて、今年で11年目を迎えます。
令和元年度自動車税の滞納台数は約14万台(令和元年7月12日現在)にのぼるため、コールセンターから納税を呼びかけ、税収確保を図ることとしています。

1 名称

福岡県自動車税納税コールセンター 

2 内容

  • 納期限が過ぎても自動車税を納めていない滞納者に対して、自主的納付の電話呼びかけを実施
  • コール対象の自動車税滞納者は約5万人(法人含む。令和元年度見込み)

3 コール期間

令和元年8月1日木曜日から9月10日火曜日まで

4 場所・時間

福岡市内(庁舎外) 9時00分から21時00分まで(土曜日、日曜日、祝日も対応)

5 業務体制

民間企業へ業務委託

  • 総勢28名(オペレーター21名)
  • ブース数 14ブース

 6 昨年度の実績

平成30年度(平成30年8月1日から9月10日まで)

平成30年度自動車税納税コールセンター実績
電話をかけた回数11万2千回(1日当たり約2,800回)
お相手に繋がった回数3万6千回(電話をかけた回数の32パーセント)
コール期間中の納付件数約8千件
コール期間中の納付額約3億円

7 自動車税に関するご相談がある場合

納付のご相談や自動車税についてのお問い合わせは、コールセンターではお受けできませんので、こちらのリンク先をご覧ください。→自動車税の概要

コールセンターを騙る不審な電話にご注意ください

福岡県自動車税納税コールセンターでは、金融機関口座への振り込みの要求や口座番号などを聞き出すようなことはありませんのでご注意ください。

このコールセンターが利用する電話番号は、【0120-404-123】、もしくは【092-235-6694】です。

※ 令和元年度の福岡県自動車税納税コールセンターは、令和元年9月10日(火曜日)21時で終了しましたので、これらの電話番号の利用も終了しました。お問い合わせがある場合は、「7 自動車税に関するご相談がある場合」のリンク先をご覧ください。
自動車税納税の呼びかけを行う女性の画像です。

皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。