ページの先頭です。 ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 県政基本情報 > 入札・公募(物品・サービス関係) > 入札・公募案件 > 【企画提案公募】「平成29年度福岡県防災ハンドブック作成及び県民への普及啓発業務」委託事業者を募集します。
トップページ > 防災・安全 > 防災・国民保護 > 防災情報 > 【企画提案公募】「平成29年度福岡県防災ハンドブック作成及び県民への普及啓発業務」委託事業者を募集します。

【企画提案公募】「平成29年度福岡県防災ハンドブック作成及び県民への普及啓発業務」委託事業者を募集します。

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年10月6日更新

「平成29年度福岡県防災ハンドブック作成及び県民への普及啓発業務」委託事業者選定に係る企画提案を募集します

1 公募の趣旨

本事業は、平成29年熊本地震や平成29年7月九州北部豪雨を受けて県民の防災意識が高まっている機会を捉え、更なる防災意識の向上を図るため、県が防災ハンドブックのひな型を作成し、市町村に提供することにより、市町村における防災ハンドブックの整備・充実強化を促進するとともに、県ホームページ等の電子媒体の活用などにより、県民への普及啓発を図ることを目的とする。

2 企画提案募集参加資格

事業者は次の要件を全て満たすこと。

  • 単独応募の場合の資格要件
  1. 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4(一般競争入札の参加者資格)各項各号に該当しないこと。
  2. 福岡県物品購入等に係る物品業者の指名停止等措置要綱(平成14年2月22日13管第66号総務部長依命通達)に基づく指名停止期間中でない者。
  3. 会社更生法(平成14年法律第154号)に基づき更正手続き開始の申し立てがなされている者ではないこと。
  4. 福岡県暴力団排除条例(平成21年福岡県条例第59号)第2条に定める暴力団又は暴力団員若しくは暴力団等に該当しないこと。また、これらの者に利益の供与等を行っていないこと。
  5. 県との円滑な連絡調整を行うため、福岡県内に営業所を設置していること。
  6. 本提案への共同提案を行っていないこと。
  • 共同提案の場合の資格要件
  1. 各構成員は、上記の1~5を満たしていること。
  2. 各構成員は、本提案への単独参加又は、他の共同提案を行っていないこと。
  3. 受託する場合には、全構成員が契約の当事者になること。

3 事業内容

  「平成29年度福岡県防災ハンドブック作成及び県民への普及啓発業務」の企画提案公募に係る業務仕様書のとおり

  契約締結の日から平成30年2月28日(水曜日)まで

4 実施期間

5 事業規模

  9,910千円以内(消費税及び地方消費税含む)

6 応募の方法

(1)事業担当課

 福岡県 総務部 防災危機管理局 防災企画課(防災企画係)
 住所 〒812-8577 福岡市博多区東公園7番7号
 電話番号 092-643-3112
 FAX番号 092-643-3117

(2)企画提案募集期間

 平成29年9月21日(木曜日)~10月20日(金曜日)

(3)公募説明会

  • 日時:平成29年9月28日(木曜日) 午後1時30分より
  • 場所:福岡県庁 9階 北棟 災害対策本部室
  • 申込期限:平成29年9月26日(火曜日)午後5時まで

申込方法:別紙「説明会参加申込書」(様式第5号)に必要事項を記載のうえ、FAXにて事業担当課あてに送付すること。
 【注意事項】

  • 説明会への参加は提案要件とはしないが、応募を検討する場合には、できるだけ参加すること。
  • FAXの送付後、必ず到達確認の電話連絡を行うこと。
  • 各事業者の出席者数は最大2名とする。
     

(4)質問受付期間

 本企画提案に関する質問がある場合には、平成29年9月29日(金曜日)午後5時までに、「質問書(様式第6号)」をFAXで事業担当課あてに送付すること。なお、FAXを送付する場合には必ず到達確認を行うこと。
 また、提出された質問は、質問者が分からないようにして質問者及び説明会に参加した事業者全員に対して質問及び回答を周知する方法にて回答する。なお、質問者を伏せることが困難な場合には、質問の一部を変更して回答する場合がある。

(5)企画提案書の提出

  • 提出期限
    平成29年10月20日(金曜日) 午後5時まで(必着)
     ※企画提案書類補正後の期限も同様とする。
  • 提出方法
    持参又は郵送による。提出期限までに下記提出先までに提出すること。なお、期限を過ぎた場合や電子ファイルでの提出は受付けない。

【提出先】
 住所 〒812-8577
 福岡市博多区東公園7番7号
 事業担当課 福岡県 総務部 防災危機管理局 防災企画課(防災企画係)
 担当者 古瀬(ふるせ)

(6)企画提案書類の提出後の辞退

 企画提案書類を提出した後に辞退する場合には、平成29年10月23日(月曜日)までに事業担当課まで電話連絡のうえ、「辞退届(様式第7号)」を提出すること。

(7)審査

  • 日時:平成29年10月26日(木曜日) 予定
  • 場所:福岡県庁 地下1階 南棟 総務部会議室 予定
        ※日時及び場所についての確定又は変更の通知は、企画提案書類提出者に追って通知する。
        ※県は、事業者が行う業務企画提案書のプレゼンテーションにより、企画内容を審査する。

(8)選定結果の通知

 平成29年10月下旬予定
 審査結果は、全ての企画提案書類提出者に対して文書で通知をする。

(9)応募の無効

次の各号該当する者は失格とし、応募を無効とする。

  • 上記に示す参加資格を有しない者又は委託事業者を選定するまでの間に参加資格要件を満たさなくなった者が提出した企画提案書類等は、無効とする。
  • 故意に提出書類に虚偽の記載をした者。
  • 提出期限内に所定の書類を提出しなかった者、又は、補正書類を提出しなかった者。
  • 予算額を超えた企画提案書等は、無効とする。

(10)提出書類

提出期限までに以下の提出書類を事業担当課に提出すること。

  • 企画提案書類提出書(様式第1号)  1部提出
  • 企画提案書(任意様式)  9部提出
  • 会社概要(様式任意。パンフレット等でもよい) 1部提出
  • 見積書(様式第2号)   9部提出
  • 応募資格申請書(様式第3号)  1部提出
  • 定款、役員名簿 1部
  • 法人の目的等についての誓約書(様式第4号)  1部
  • 国税及び地方税について滞納がない旨の証明書  1部

7 応募書類様式等

8 委託先の決定

  • 県が別に定める委員により組織された「平成29年度福岡県防災ハンドブック作成及び県民への普及啓発業務委託業者選定委員会」(以下「委員会」という。)において、参加資格を満たした事業者から提出された企画提案書等についてプレゼンテーションを行い、最も評価の高い提案を行った1事業者を契約候補者として選定する。
  • 事業者が提出した企画提案書に対する選定委員の評価点の合計が満点の半分に満たない場合は、「選定事業者なし」とする場合がある。
  • 企画提案者が1者の場合であっても、委員会において審査を行い、委託先候補者として選定するか否かを決定する。また、企画提案者がいない場合は、事業内容を見直し、再度公募を行う。
  • 評価点の合計が最も高い企画提案が複数ある場合は、選定委員の協議により契約候補者を決定する。
  • プレゼンテーションは、提出された企画提案書類のみをもって行い、パワーポイントやパネル等を使用しての説明、プレゼンテーション当日での資料の追加は認めない。

皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。

(添付ファイルがある場合、閲覧ソフトの入手方法はこちらをご覧ください)