ページの先頭です。 ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 観光・文化・スポーツ > 文化・スポーツ > スポーツ振興 > ラグビーオークランド州代表チーム(ニュージーランド)親善試合に関する調印式

ラグビーオークランド州代表チーム(ニュージーランド)親善試合に関する調印式

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年11月15日更新

 11月14日、オークランドラグビー協会とDream Rugby 福岡実行委員会との間で、オークランド州代表の親善試合に関するLOI(基本合意書)の調印式が福岡市で開催されました。

 今回の調印により、2017年8月、オークランド州代表チームが、2019年のラグビーワールドカップの試合会場でもある東平尾公園博多の森球技場で親善試合を実施することが内定しました。

 本委員会の顧問である小川知事は、「ラグビー強豪国、ニュージーランドの州代表選手権で最も優勝回数の多さを誇っている、オークランドの州代表チームをお迎えして、試合が開催できることを嬉しく思います。来年の8月の試合を契機として、2019年のラグビーワールドカップ日本大会の成功に向けて、一段と福岡のラグビー熱が高まっていくことを大いに期待します」とあいさつしました。

※Dream Rugby福岡実行委員会とは、一般社団法人福岡青年会議所、一般社団法人つくし青年会議所の会員をベースとして設立された「まっとうばい!ラグビー世界最強の男たちプロジェクトチーム」を基礎として、ラグビーワールドカップ2019に向けて気運醸成を図っていくことを目的に立ち上げられた組織のことです。

あいさつする知事

(写真)あいさつする知事

調印式の様子

(写真左から)貞刈厚仁 福岡市副市長、田中優次 Dream Rugby福岡実行委員会会長、Dalton Andrew Grantオークランドラグビー協会CEO、小川知事

この情報に関連する情報

ホームページリニューアルに関するアンケートにご協力ください。

 現在福岡県では公式ホームページのリニューアルを検討しています。

 リニューアルに際し、よりよいホームページにするため、アンケートにご協力ください。


 ホームページリニューアルに関するアンケートに回答する(新しいウインドウで開きます)


皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。