ページの先頭です。 ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 防災・安全 > 交通安全 > 交通安全 > 春の交通安全フェアin中央を開催しました

春の交通安全フェアin中央を開催しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月6日更新

  4月6日、「春の交通安全フェアin中央」が福岡市で開催されました。

 小川知事は「県では、自転車条例(自転車の安全で適正な利用の促進に関する条例)を制定し、4月1日から施行しました。自転車に関する交通安全教育、保険加入への呼びかけを皆さんの協力を得ながら進めていきます」と述べました。

 また、「交通事故は被害者だけでなく、加害者および双方の家族をも巻き込み、その生活を一変させるような悲惨な出来事です。このことを、県民の皆さん一人一人が自覚していただき、行動を戒めていくことが非常に大事です。これからも皆さんと一緒に安全・安心な福岡県を目指します」と決意を語りました。


あいさつする知事
(写真)あいさつする知事


また、今年新一年生になる児童に「黄色いワッペン」を贈呈しました。

ワッペン
(写真)児童にワッペンを付ける知事


ご当地アイドルグループ「LinQ」が交通安全メッセージを発信しました。

リンク
(写真)LinQによるメッセージ発信


集合写真
(写真)来賓、出演者の方々と

この情報に関連する情報