ページの先頭です。 ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 健康・福祉 > 健康づくり > 健康づくり > 平成30年度ふくおか健康づくり県民会議総会(日本健康会議in福岡)を開催します!

平成30年度ふくおか健康づくり県民会議総会(日本健康会議in福岡)を開催します!

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年1月4日更新

 県では、本年8月、保健・医療関係団体、経済団体、企業、大学、マスコミ、地域団体、行政など様々な団体から成る「ふくおか健康づくり県民会議(以下「県民会議」という。)」を設立しました。健康寿命の延伸を目指し、1.健診受診率の向上、2.食生活の改善、3.運動習慣の定着の3つを取組みの柱として、県民の皆様の健康づくりを県民運動として推進しているところです。
  この度、県民会議の平成30年度総会を、「日本健康会議」との共催により、開催することとしましたので、お知らせします。
  総会では、優良取組団体・事業所の表彰、県民の皆様から公募により決定したロゴマークの公表、行動目標の提示のほか、「地域版日本健康会議」を兼ね、健康づくりに関する様々な講演、取組事例の発表などを予定しています。
 今回の総会は、県民会議の構成員のみならず、市町村、保健所、保健・医療関係団体をはじめ健康づくりに関心のある企業など幅広い団体から参加いただくことができます。

 参加を希望される方は、添付の参加申込書をご記入の上、FAXまたはメールによりご提出ください。

  1. 日時:平成31年1月25日(金曜日)14時から17時(受付13時30分から)
  2. 会場:九州大学医学部百年講堂(福岡市東区馬出3-1-1)
  3. 参加:保健・医療関係、経済関係、企業、大学、マスコミ、地域、行政など県民会議の構成団体
  4. 内容

  (1)ふくおか健康づくり優良取組み団体・事業所表彰
  (2)ふくおか健康づくり県民運動ロゴマークについて
  (3)取組みの3つの柱ごとの行動目標について
  (4)講演

  • 日本健康会議が目指すもの~「健康なまちづくり・職場づくり宣言2020」達成状況~

.         日本健康会議 事務局長 渡辺 俊介 氏

  • 健康寿命の延伸に向けた医師会の取組(仮)

.     福岡県医師会 副会長 堤 康博 氏

  • スロージョギングの効果と実践について

     福岡大学スポーツ科学部 教授 檜垣 靖樹 氏

  • 久山町研究と「ひさやま元気予報」について

     九州大学大学院医学研究院 教授 二宮 利治 氏
  

 (5)取組事例の発表

  •  健診受診率向上に向けた取組み(優良取組み団体・事業所 表彰団体)
  •  食の健康サポート店の取組み(イオン九州株式会社)
  •  古賀市の企業と連携した「歩く王決定戦」の取組み(正興ITソリューション株式会社)
  •  「ケア・トランポリン」を活用した介護予防の取組み(中間市)

ホームページリニューアルに関するアンケートにご協力ください。

 現在福岡県では公式ホームページのリニューアルを検討しています。

 リニューアルに際し、よりよいホームページにするため、アンケートにご協力ください。


 ホームページリニューアルに関するアンケートに回答する(新しいウインドウで開きます)


皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。