ページの先頭です。 ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > しごと・産業 > 労働者保護 > 労働相談 > 「解雇・雇止め集中相談会」を開催します!

「解雇・雇止め集中相談会」を開催します!

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年12月1日更新

 福岡県では、県内4か所の労働者支援事務所において、労働問題に関する相談に応じています。

 年度末にかけては、一般労働者の解雇や有期労働契約で働く労働者の期間満了に伴う雇止めなどで、労使間に問題が生じるケースが増加することも考えられます。

  さらに、労働契約法の改正(厚生労働省のサイトにリンクしています)により、有期労働契約について、無期労働契約への転換(無期転換ルール)、「雇止め法理」の法定化、不合理な労働条件の禁止が定められています。

 特に、無期転換ルール(福岡労働局のサイトにリンクしています)については、平成30年4月以降、原則として有期労働契約が反復更新されて通算5年を超えたときは、労働者からの申込みにより無期労働契約に転換できることとなります。

 有期労働契約で働く労働者が無期労働契約に転換する前に雇止めとなる場合の増加が懸念されています。

 このため、「解雇・雇止め集中相談会」を開催し、相談をお受けします。

 解雇・雇止めに係る問題でお悩みの労働者の方、また、使用者の方、まずはご相談ください。

日時

平成30年2月21日(水曜日)及び22日(木曜日)
いずれも9時から20時まで

実施場所

実施場所

住所電話番号
福岡労働者支援事務所

福岡市中央区赤坂1-8-8

福岡西総合庁舎5階

092-735-6149
北九州労働者支援事務所

北九州市小倉北区浅野3-8-1

AIMビル4階

093-967-3945
筑後労働者支援事務所

久留米市合川町1642-1

久留米総合庁舎1階

0942-30-1034
筑豊労働者支援事務所

飯塚市新立岩8-1

飯塚総合庁舎別館2階

0948-22-1149

(注) 通常の労働相談は、開庁日(祝日及び年末年始を除く月曜日から金曜日)の8時30分から17時15分まで、上記の各労働者支援事務所で実施しています。

   また、夜間電話労働相談を毎週水曜日(祝日の場合は翌日)17時15分から20時まで実施しています。

内容

  • 電話及び面談による相談
  • 相談内容に応じ弁護士による相談も連携して実施
  • 相談無料、予約不要、秘密厳守

ホームページリニューアルに関するアンケートにご協力ください。

 現在福岡県では公式ホームページのリニューアルを検討しています。

 リニューアルに際し、よりよいホームページにするため、アンケートにご協力ください。


 ホームページリニューアルに関するアンケートに回答する(新しいウインドウで開きます)


皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。