ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 県政基本情報 > 総合計画・幸福度 > 国への提言・要望 > 平成29年7月九州北部豪雨災害に係る関係省庁への要望

平成29年7月九州北部豪雨災害に係る関係省庁への要望

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年8月29日更新

 8月28日、小川知事は樋口 明 県議会議長とともに、平成29年7月九州北部豪雨災害に対する支援要請のため、関係省庁に対して要望を行いました。

主な内容は以下のとおりです。

  • 災害復旧に対する特別な財政措置
  • 流木及び堆積土砂対策の推進
  • 特別交付税の配分、災害復旧事業及び災害関連事業の予算確保と合併特例債の適用期間の延長
  • 災害廃棄物の処理
  • 中小企業・小規模事業者に対する支援
  • 地域の基幹産業である伝統的工芸品産業の早期復旧に向けた支援
  • 私立学校の災害復旧事業費の財源措置
  • 公立学校の災害復旧事業  等

要望の様子
(写真左から)岸田 文雄 自由民主党政務調査会長、小川知事、樋口議長

要望の様子
(写真左から)野田 聖子 総務大臣、小川知事、樋口議長

要望の様子
(写真左から)樋口議長、小川知事、中川 雅治 環境大臣

要望の様子
(写真)世耕 弘成 経済産業大臣への要請の様子

要望の様子
(写真左から)福田 淳一 財務省事務次官、小川知事、樋口議長

要望の様子
(写真左から)樋口議長、小川知事、宮川 典子 文部科学大臣政務官

平成29年7月九州北部豪雨災害に係る要望書

この情報に関連する情報


(添付ファイルがある場合、閲覧ソフトの入手方法はこちらをご覧ください)