ページの先頭です。 ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > しごと・産業 > 中小企業 > 経営・技術支援、経営革新 > 平成27年度福岡県ものづくり中小企業新製品開発支援補助金の採択結果について

平成27年度福岡県ものづくり中小企業新製品開発支援補助金の採択結果について

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年6月24日更新

平成27年度福岡県ものづくり中小企業新製品開発支援補助金の採択結果について

 福岡県では、県内中小企業の皆様が行う新製品開発を支援するため、開発に要する経費に対し補助金を交付いたします。
 平成27年度の公募では17件の応募があり、審査の結果、下記の通り採択事業者が決定しました。

採択結果

公募期間:4月1日から5月29日まで

採択件数:7件(応募件数:17件)

≪採択事業者一覧≫

1(株)オークマ朝倉市会話が聞きやすくなる高齢者向け音パネルの開発
2(株)大光研磨北九州市ホーニング処理技術・鏡面加工技術の確立
3(株)タケマン福岡市国内初純国産無添加メンマ製品の開発
4(有)中村ツキ板大川市真空加圧含浸装置による不燃木材の開発
5(株)ナチュラル グリーン37北九州市アミノ酸含有クッキーの開発
6東福岡米穀協同組合福岡市福岡県産米を使ったパフ玄米の開発
7福岡県醤油醸造協同組合筑紫野市新規膜濾過システムの設計と多目的調味料の開発

(参考)【補助金の概要】

(1)応募対象者

「中小企業の新たな事業活動の促進に関する法律」に基づき、福岡県より経営革新計画の承認を受けた、又は承認申請中の中小企業者。

(2)補助対象事業

経営革新計画の「新事業活動」のうち「新商品の開発又は生産」で認定を受けた計画で取り組む新製品の開発。

(3)補助率、補助額等

  • 補助率:  補助対象経費の1/2以内(経費の区分ごと)。
  • 補助額:  最大500万円以内(原則として1件あたり200万円以内)。
  • 対象経費:  材料・消耗品費、外注費、直接人件費、外部講師受入費、旅費、機械装置費、その他経費
  • 補助対象期間:交付決定日より平成28年3月31日まで

(4)審査

ものづくりに関する有識者で構成する審査会において、新製品が創出される可能性、自社固有技術の優位性、新製品の優位性・特長、新製品の売上げ見込みの妥当性、新製品開発のための体制及び技術的能力について総合的に判断し、補助事業者を決定。

皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。