ページの先頭です。 ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 健康・福祉 > 感染症対策 > 感染症情報 > 平成30年度「世界エイズデー」の取り組みについて

平成30年度「世界エイズデー」の取り組みについて

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年11月1日更新

レッドリボンの画像です。レッドリボンは、HIV/エイズに対する理解と支援の象徴です。

12月1日は「世界エイズデー」です

 1988年にWHO(世界保健機関)が12月1日を“World AIDS Day”(世界エイズデー)と定め、エイズに関する啓発活動等の実施を提唱しました。その後、1996年からUNAIDS(国連合同エイズ計画)もこの活動を継承しています。

 日本でもその趣旨に賛同し、エイズに関する正しい知識等についての啓発活動を推進し、エイズまん延防止及び患者・感染者に対する差別・偏見の解消等を図ることを目的として、12月1日を中心に「世界エイズデー」を実施しています。

テーマは「UPDATE!エイズ治療のこと HIV検査のこと」

 HIVは感染力が弱いウイルスで、性行為以外の社会生活で他の人にうつることはまずありません。

 現在では医療の進歩により、HIVに感染しても、早期に感染に気付き、適切な治療を受けることで、エイズの発症を防いだり遅らせたりすることができ、HIVに感染する前と同等の生活を送ることが可能になりました。また、治療を継続して体内のウイルス量が減少すれば、HIVに感染している人から他の人への感染リスクが大きく低下することも確認されています。

 しかし、そうした事実が正確な情報として十分に伝わっているとは言えず、HIV・エイズについては、原因不明で有効な治療法が無く死に至る病であった時代の認識にとどまっている場合が少なくありません。そのことがHIV感染を心配する人たちを検査や治療から遠ざけ、また、差別や偏見を招く要因の一つになっているとも言われています。

 今年のテーマは、HIV感染の早期発見・早期治療によるHIV・エイズのまん延防止のため、検査と治療に関する知識のUPDATE(更新)に焦点を当て、進歩するエイズ治療の現在とHIV検査の重要性を伝えるメッセージとなっています。

 皆さんも、この機会にHIV・エイズに関する正しい知識を身に付けましょう。

「世界エイズデー」に合わせた福岡県の取り組み

保健所等で実施しているHIV検査を拡充します

  • 通常の検査時間を延長するほか、土・日、平日夜間にも検査を実施します。
  • 1時間程度で結果が判明する「迅速検査」を実施する保健所等を拡充します。

 HIVに感染して数年は自覚症状がないため、感染に気付かずにエイズを発症してしまう場合があります。また、感染に気付かないうちに他の人に感染させている可能性もあります。このため、早期に感染に気付くには、HIV検査を受けることが重要です。

※HIV検査は、無料・匿名で受けることができます。

※詳しい検査日時や、土・日、平日夜間の検査・迅速検査を受けられる保健所等については、添付資料をご確認ください。予約が必要な場合もありますので、必ず確認の上、受検をお願いします。

※HIV・エイズや検査に関するお問い合わせは最寄りの保健所等に直接お尋ねください。

添付資料(「世界エイズデー」チラシ) [PDFファイル/429KB]

「世界エイズデー」県庁ロビー展を実施します

実施期間:平成30年11月27日(火曜)から12月7日(金曜)の午前8時30分から午後5時45分まで(閉庁日を除く)

場所:福岡県庁行政棟1階ロビー(福岡市博多区東公園7番7号)

内容:HIV/エイズに関する正しい知識のパネル展示、映像の上映、レッドリボンツリーの展示等

この情報に関連する情報

ホームページリニューアルに関するアンケートにご協力ください。

 現在福岡県では公式ホームページのリニューアルを検討しています。

 リニューアルに際し、よりよいホームページにするため、アンケートにご協力ください。


 ホームページリニューアルに関するアンケートに回答する(新しいウインドウで開きます)


皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。

(添付ファイルがある場合、閲覧ソフトの入手方法はこちらをご覧ください)