ページの先頭です。 ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 防災・安全 > 防災・国民保護 > 災害情報 > 二階俊博幹事長を団長とする自民党視察団による大雨被害に関する現地視察

二階俊博幹事長を団長とする自民党視察団による大雨被害に関する現地視察

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年7月16日更新

 7月5日からの大雨に関する甚大な被害について、7月16日、二階俊博幹事長を団長とした自民党視察団が、朝倉市と東峰村の視察を行いました。

 同行した小川知事は、朝倉市役所での意見交換で、「被災者の皆さまに寄り添って、一日も早く元の生活、仕事に戻れるよう、最大限の努力をしてまいります。私たち地域の思いを十分くみ取っていただき、力強いご支援をよろしくお願いします。被災地の皆さまに光と希望を与えてください」と述べるとともに、力強い支援を求める要望書を二階幹事長に手渡しました。

 また、二階幹事長は、「被害額の見込みが付き次第、直ちに激甚災害指定を行うよう、本日内閣府に申し伝えたところです。ついては、所要の法制度改正を検討したいと考えています」と述べました。

東峰村の被害状況について説明を受ける知事 被害を受けた宝珠駅付近の様子
(左写真)東峰村の被害状況について説明を受ける知事と二階幹事長
(右写真)被害を受けた宝珠山駅付近の様子

東峰村役場で説明を受ける知事と二階幹事長
(写真)東峰村役場で説明を受ける知事と二階幹事長

山の神ため池を視察する知事と二階幹事長 決壊した山の神ため池の様子
(左写真)決壊した山の神ため池で説明を受ける知事と二階幹事長
(右写真)決壊した山の神ため池の様子

中学校で説明を受ける知事と二階幹事長 被害を受けた中学校の様子
(右写真)比良松中学校の被害について説明を受ける知事と二階幹事長
(左写真)
被害を受けた比良松中学校の様子

説明・あいさつする知事 要望書を提出する知事
(左写真)朝倉市役所での意見交換で説明・あいさつする知事
(右写真)二階幹事長へ要望書を提出する知事と樋口県議会議長

ホームページリニューアルに関するアンケートにご協力ください。

 現在福岡県では公式ホームページのリニューアルを検討しています。

 リニューアルに際し、よりよいホームページにするため、アンケートにご協力ください。


 ホームページリニューアルに関するアンケートに回答する(新しいウインドウで開きます)


皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。