ページの先頭です。 ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > しごと・産業 > 農業 > 普及指導センター情報 > イチゴ新規栽培者の安定経営を目指して

イチゴ新規栽培者の安定経営を目指して

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年6月21日更新

イチゴ新規栽培者の安定経営を目指して

イチゴ栽培管理基礎セミナーを開催

 八女普及指導センターとJAふくおか八女は、八女地域農業振興推進協議会と連携して、イチゴの新規栽培者が早期に技術を習得し、1日でも早く経営が安定することを目的に、イチゴ栽培管理基礎セミナーを開催しています。

 本年度は、第1回を6月12日に開催しました。午前中は「基礎編」として、初めてイチゴを栽培する生産者20名に対して、普及指導センターよりイチゴの生理・生態や、病害虫について講義しました。午後は、「実践編」として、昨年度「基礎編」を受講した9名に対して、JA担当者が30年度産の天候や栽培管理を振り返りながら、障害果や病害虫の発生要因等について説明しました。さらに、普及指導センターより安定したイチゴ経営のために、経営目標設定や経営計画策定・管理などについて講義を行いました。

 夫婦での参加者も多く、今後の栽培や経営に活かそうと熱心に受講されていました。研修後のアンケートでは「農薬の効果的な使い方について知りたい」「GAPについて教えてもらいたい」等の要望があったため、これからの研修会に活かしていく予定です。今後は、「基礎編」を2回、「実践編」を1回開催し、講義に加えて、現地視察も計画しています。

 当普及指導センターでは、関係機関と連携し、イチゴ産地の維持・拡大に向けて新規栽培者を支援していきます。

「基礎編」でイチゴの生理生態を学ぶ受講者
イチゴの経営について講義を受ける参加者

皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。