ページの先頭です。 ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

小石原焼民陶むら祭を訪問

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年10月7日更新

 10月7日、知事は、東峰村の「小石原焼 民陶むら祭」を訪問しました。
 小石原焼伝統産業会館において、東峰村の澁谷村長とともに、小石原焼陶器協同組合の柳瀬理事長から東峰村が設置した共同窯の説明を受けた後、小石原焼の絵付け体験の見学などを行いました。
 その後、小石原地区の窯元を訪れ、皆さんを激励しました。
 「小石原焼 民陶むら祭」は、10月9日まで開催されています。
 小石原焼 民陶むら祭 [PDFファイル/1.3MB] 
 ※柳瀬理事長の「柳」は「木へん」に「夕」に「ふしづくり」

共同釜
(写真)小石原焼陶器協同組合 柳瀬理事長(写真右)から共同窯の説明を受ける知事

絵付け体験
(写真)絵付け体験見学の様子

マルダイ窯
(写真)太田窯(マルダイ窯)にて

福島善三氏と
(写真)福島本窯にて(写真中央は、小石原焼で国の重要無形文化財(いわゆる「人間国宝」)の認定を受けた福島善三氏)

マルワ窯
(写真)マルワ窯にて

高取焼宗家
(写真)高取焼宗家にて

鶴見窯
(写真)鶴見窯にて

原彦窯
(写真)原彦窯にて


(添付ファイルがある場合、閲覧ソフトの入手方法はこちらをご覧ください)