ページの先頭です。 ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 県政基本情報 > 地方分権・道州制 > 地方分権 > 九州地域戦略会議第16回夏季セミナーに参加しました

九州地域戦略会議第16回夏季セミナーに参加しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年8月9日更新

 8月7日、8日、第16回九州地域戦略会議夏季セミナーが熊本県で行われました。

 1日目は、増田 寛也氏(野村総合研究所顧問、東京大学公共政策大学院客員教授)による基調講演の他、4つの分科会、懇親会、2日目は、各分科会の報告会である全体会議、熊本城や桜町地区再開発施設などの現地視察が行われました。

 小川知事は、第1分科会(テーマ:「新たな外国人材の受入れ」)に出席し、「人口減少、高齢化が進む中での人手不足に対しては、日本人の高齢者や女性、障がいのある方のさらなる雇用の促進、AIをはじめとした科学技術を活用した生産性の向上、外国人労働力の活用、といった順番で対応することが基本です。その前提のうえで外国人を活用する方策を考え、円滑に受け入れるための環境整備も同時にしていかないと、制度の定着は図れません」と述べました。

第1分科会の様子

(写真)第1分科会で発言する知事

第1分科会の様子

(写真)第1分科会の様子

皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。