ページの先頭です。 ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 健康・福祉 > 地域福祉 > 援護・恩給 > 戦没者等の遺族に対する特別弔慰金(第十回特別弔慰金)の支給について ~請求期限は平成30年4月2日まで~

戦没者等の遺族に対する特別弔慰金(第十回特別弔慰金)の支給について ~請求期限は平成30年4月2日まで~

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年12月8日更新

戦没者等のご遺族の皆様へ

 

 

第十回特別弔慰金の請求はお済みですか?

平成27年4月から受付が始まった第十回特別弔慰金の請求期限が近づいています。

請求期限を過ぎると、第十回特別弔慰金を受ける権利がなくなりますので、お早めにご請求ください。

請求期限:平成30年4月2日(月曜日)まで

 

 

特別弔慰金(とくべつちょういきん)の趣旨

 戦後70周年(平成27年)に当たり、今日の我が国の平和と繁栄の礎となった戦没者等の尊い犠牲に思いをいたし、国として改めて弔慰の意を表するため、戦没者等のご遺族に特別弔慰金(記名国債)を支給するものです。

 第十回特別弔慰金については、ご遺族に一層の弔慰の意を表するため、償還額を年5万円に増額するとともに、5年ごとに国債を交付することとしています。

第十回特別弔慰金ポスター(厚生労働省) 請求期限は平成30年4月2日(月曜日)まで

支給対象者

 戦没者等の死亡当時のご遺族で平成27年4月1日(基準日)において、「恩給法による公務扶助料」や「戦傷病者戦没者遺族等援護法による遺族年金」等の年金を受ける方(戦没者等の妻や父母等)がいない場合に、次の順番による先順位のご遺族お一人に支給されます
 


 1 平成27年4月1日(基準日)までに戦傷病者戦没者遺族等援護法による弔慰金の受給権を取得した方

 2 戦没者等の子

 3 戦没者等の(1)父母 (2)孫 (3)祖父母 (4)兄弟姉妹

   (注)戦没者等の死亡当時、生計関係を有していること等の要件を満たしているかどうかにより、権利が発生したり、順番が入れ替わります。

 4 上記1から3以外の戦没者等の三親等内の親族(甥、姪など)

   (注)戦没者等の死亡時まで引き続き1年以上の生計関係を有していた方に限ります。

支給内容

 国債名称  第十回特別弔慰金国庫債券 い号

 額面     25万円(5年償還の記名国債)(年額5万円)

 (注)第一回目償還日は平成28年4月15日で、以後毎年4月15日以降、ご希望された償還金支払場所(郵便局等)において受け取ることができます。

請求期間

 平成27年4月1日(水曜日)から平成30年4月2日(月曜日)まで

 (注)請求期限(平成30年4月2日)を過ぎると第十回特別弔慰金を受ける権利がなくなりますので、お早めにご請求ください。

政府新聞広告 第十回特別弔慰金の請求期限が近づいています。平成30年4月2日までにご請求ください。

請求窓口

 お住まいの市区町村の援護担当課(新しいウィンドウで開きます)

請求に必要な主な書類等

 1 請求書類等(市区町村の援護担当課窓口に備え付けています)

 

 (1) 戦没者等の遺族に対する特別弔慰金請求書

 (2) 第十回特別弔慰金国庫債券印鑑等届出書

 (3) 戦没者等の遺族の現況等についての申立書

 (4) 特別弔慰金請求同意書(同順位者がいる場合)

 

 2 戸籍書類等

 

 「平成27年4月1日(基準日)現在の請求者の戸籍抄本」等、必要な書類がありますが、請求者が過去に特別弔慰金の請求をしたことがあるか等の状況により、提出していただく書類が異なりますので、詳しくはお住まいの市区町村援護担当課にお問い合わせください。
 

(注)請求手続きなど詳しくは、お住まいの市区町村援護担当課までお問い合わせください。

(注)なお、平成32年4月1日を基準日とする特別弔慰金については、平成32年4月1日から請求受付を開始する予定です。

イメージ(第十回特別弔慰金 請求書等様式)

特別弔慰金の請求から国債が交付されるまでの時期(目安)について(平成29年11月末現在)

平成27年4月1日に請求受付を開始した第十回特別弔慰金について、福岡県における裁定事務の処理状況についてお知らせします。

このお知らせは、福岡県が請求書を受付けた月ごとの国債が交付されるまでの時期(目安)を定期的に情報提供するものです。

 

 

■裁定県:福岡県の場合(戦没者等の除籍当時の本籍地が福岡県

▼国債の交付時期(市町村に裁定通知及び国債交付通知書の送付時期)

受付月

H28

12

H29

01

H29

02

H29

03

H29

04

H29

05

H29

06

H29

07

H29

08

H29

09

H29

10

H29

11

裁定月

(目安)

H29

02

H29

03

H29

04

H29

05

H29

06

H29

07

H29

08

H29

09

H29

11

H29

12

H30

01

H30

02

国債

交付

時期

(目安)

H29

06

H29

07

H29

08

H29

09

H29

10

H29

11

H29

12

H30

01

H30

03

H30

04

H30

05

H30

06

(注)請求書に不備がある場合や調査を要する請求については、必要な書類が整うまで裁定に時間を要します。

 

 

■裁定県:他の都道府県の場合(戦没者等の除籍当時の本籍地が福岡県以外

 →請求書は、受付市町村から福岡県を経由して本籍地の各都道府県に送付し裁定されますので、さらに時間がかかる場合があります。

  各都道府県の援護主管課(新しいウィンドウで開きます)

この情報に関連する情報

ホームページリニューアルに関するアンケートにご協力ください。

 現在福岡県では公式ホームページのリニューアルを検討しています。

 リニューアルに際し、よりよいホームページにするため、アンケートにご協力ください。


 ホームページリニューアルに関するアンケートに回答する(新しいウインドウで開きます)


皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。

(添付ファイルがある場合、閲覧ソフトの入手方法はこちらをご覧ください)