ページの先頭です。 ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > しごと・産業 > 農業 > 福岡の農業 > 花あふれるふくおか展を視察しました

花あふれるふくおか展を視察しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年6月19日更新

 6月19日、小川知事は、県庁11階福岡よかもんひろばで開催している「花あふれるふくおか展」(5月20日~7月12日)を視察しました。
 福岡県は全国有数の花の生産県です。キクやトルコギキョウ、ガーベラなどをはじめとした、たくさんの種類の花が生産されています。
 本企画展では、これらのふくおかの花の魅力を県民の皆さまに知っていただくため、週ごとに展示を変えながら、産地の花の紹介や、福岡で活躍する花のアーティストの展示、各種ワークショップを実施しています。
 6月17日から6月21日までは「天空の草月いけばな展-草月流-」を開催しています。いつ来ても新しい進化し続ける展示を是非ご覧ください。

ワークショップにご参加の皆さまと
(写真)ワークショップにご参加の皆さまと
講師の草月流 片山紅早さんと知事
(写真)講師の草月流 片山紅早(かたやまこうそう)さんと
会場の様子
(写真)会場の様子

皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。